SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-04-11 06:55:41

マーケット > 朝イチ情報

朝イチ情報

<相場の読み筋>4月9日

更新 : 21/4/9 8:10(更新予定時間:8:30頃)

 8日の米国株式は、NYダウが前日比57.31ドル高の3万3503.57ドルと続伸、ナスダック総合指数が同140.468ポイント高の1万3829.310ポイントと3日ぶりに反発して取引を終了。出来高概算は、NY市場が8億5063万株、ナスダック市場が40億8255万株だった。米10年物国債の利回りが低下(価格は上昇)したことから、相対的な割高感が後退したハイテク株に物色の矛先が向かった。朝方に発表された、週間の新規失業保険申請件数は74万4000件で、市場予想平均の68万件よりも悪かったが、市場の反応は限られた。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は、アップルやマイクロソフト、テスラなどが買われ、同指数の上昇を支えた。

 9日の東京株式は、不安定な値動きが続きそう。現地8日の欧米株式は上昇しているが、手がかり材料難や週末要因から、上値の重い展開が継続するとみられる。消去法的に個別株物色が中心になりそうだが、市場では「決算期待で買いが先行している銘柄もあり、選別色が強まる可能性もある」(中堅証券)との見方があった。為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の前半(8日は109円50-51銭)、ユーロ・円が1ユーロ=130円台の前半(同130円11-15銭)と小動き。8日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、楽天グループ<4755.T>、パナソニック<6752.T>、ソニーG<6758.T>などが、8日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、8日の大阪取引所清算値比25円高の2万9695円だった。

<きょうの個別材料>
○プラス材料
 スリーエフ<7544.T>―22年2月期の連結利益予想は大幅な増益を予想
 小津産業<7487.T>―21年5月期の連結業績予想を上方修正

●マイナス材料
 アルバイトT<2341.T>ー21年2月期の連結決算は損益が赤字に転落
 シーズメン<3083.T>―22年2月期の単体業績は赤字が継続する見込みに

 上記の材料はあくまでも相場の参考です。個々の銘柄の株価位置、あるいは相場の流れなどにより、その反応は不確定です。

<きょうの狙い>長大=エアモビリティと資本提携

更新 : 21/4/9 8:10(更新予定時間:8:30頃)

 長大<9624.T>は8日引け後、エアモビリティ(東京都新宿区)と資本提携したと発表した。

 エアモビリティは、空飛ぶ自動車関連サービス・商品の輸出入、企画、製造、販売を手がけている。同社は、エアモビリティが行う第三者割当増資を引き受けることで合意した。同社では、今回の連携・協業で、地方創生の流れのなか、同社グループが展開するスーパーシティ構想「長大タウン構想」の推進に向け、市町村などの地方自治体の新たなまちづくりに関するさまざまなニーズに両社で対応し、企画提案を行うなどの事業シナジーを生み出すことを目指す。

 8日終値は、前日比3円安の1794円。

<ダイジェスト>


富士通、「GIGAスクール構想」の早期定着を支援するクラウドサービス「Cloud瞬快」を開発

更新 : 21/4/9 7:30

 富士通<6702.T>は7日、学校現場におけるタブレットを活用した円滑な授業や児童・生徒の学びを促進し、「GIGAスクール構想」の早期定着を支援するクラウドサービス「FUJITSU 文教ソリューション Cloud瞬快 クラスルームアシスト」(Cloud瞬快)を開発し、同日から提供を開始したと発表した。

 「Cloud瞬快」は、児童・生徒にタブレット端末における電池残量の不足や通信状況をわかりやすく通知する機能や、学習場所に応じて簡単にネットワーク環境を切り替えられる機能を備えている。また、教員や保護者が容易に、児童・生徒のタブレット端末のネットワークの接続先や接続時間などの利用範囲を設定できる機能や、教育委員会や学校がタブレット端末の利用状況を把握できる機能を備えているという。

 8日の終値は、前日比150円安の1万6660円。


フクダ電子、GEヘルスケア・ジャパンと超音波診断装置の分野で事業提携

更新 : 21/4/9 7:31

 フクダ電子<6960.T>は7日、GEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市)と、開業医向け超音波診断装置の分野での事業提携に合意したと発表した。

 今後は、日本の医療へのさらなる貢献を目指し、超音波診断装置の世界市場でトップシェアを誇るGEヘルスケアとの事業提携を通じ、同社のポートフォリオの拡充を図り、より包括的なソリューションの提供にを目指す。

 8日の終値は、前日比180円安の8150円。


タメニー、グループ会社のタメニーアートワークスが「TV型パック」をリリース

更新 : 21/4/9 7:32

 タメニー<6181.T>は7日、グループ会社のタメニーアートワークスが運営するイベモンで、同日から「TV型パック」をリリースしたと発表した。

 イベモンでは、新型コロナ禍の後も質の高いオンラインイベントの需要が高まるとし、テレビ番組のような映像を配信することで質の高いオンラインイベントを実現する「TV型パック」のリリース決めた。イベモンでは、withコロナ時代において増大が予想されるオンラインイベントでの幹事の負担を軽減し、イベントプロデュースを通して企業の事業成長や従業員のモチベーションアップなどに貢献するとしている。

 8日の終値は、前日比1円高の166円。


アドバンテスト、群馬工場の電力を全て再エネ由来に切り替え

更新 : 21/4/9 7:33

 アドバンテスト<6857.T>は8日、4月より、主力工場である群馬工場(群馬県邑楽町)で使用する電力を全て、再生可能エネルギー由来の電力に切り替えると発表した。

 この再生可能エネルギーは、群馬県が保有する水力発電所を電源とする、CO2フリーかつ地産地消の電力。電気料金の環境付加価値分(上乗せ分)は、群馬県による未来創生に関わる取り組みに活用される。群馬工場での切り替え電力量は年間約1280万kWh(キロワットアワー)となり、CO2排出量を年間約5000トン削減できる見込み。今回の電力切り替えにより、グループ全体の再生可能エネルギー導入率は、19年の28%から、21年度には44%に向上する見込み。

 8日の終値は、前日比310円安の1万610円。


鳥貴族HDが急反落、3月度既存店売上高44.6%減、マイナス成長続く

更新 : 21/4/9 7:34

 鳥貴族ホールディングス<3193.T>が急反落し、68円安の1642円を付けた。7引け後、3月度の売上高を発表、既存店ベースで前年同月比44.6%減とマイナス成長が続き、懸念視された。客単価は同4.8%増と増加基調を維持したものの、客単価が同47.8%減と落ち込み、全体の足を引っ張った。

 8日の終値は、前日比60円安の1650円。


富士電機が連日で年初来高値を更新、パワー半導体関連の投資計画前倒しと報じられる

更新 : 21/4/9 7:35

 富士電機<6504.T>が連騰し、125円高の4995円を付け、連日で年初来高値を更新した。電気自動車(EV)の中核部品となるパワー半導体関連の投資計画を1年前倒しする、と8日付の日本経済新聞が報じ、材料視された。

 報道によれば、2022年度までの4年間で山梨県の工場などに1200億円を投じる。これまでは23年度までの5年間を予定していたが、世界的なEV普及が見込まれるなか、電力を効率的に管理するパワー半導体の増産体制を整えるとしている。

 8日の終値は、前日比75円高の4945円。


島津製が続伸、企業内診療所向けにPCR検査装置の販売開始と報じれる

更新 : 21/4/9 7:36

 島津製作所<7701.T>が続伸し、70円高の4155円を付けた。企業内診療所向けにPCR検査装置の販売を始める、と8日付の日本経済新聞が報じ、株価下支え要因として意識された。

 報道によれば、感染症の専門知識がない医療関係者でも扱うことができ、従業員の新型コロナウイルス感染の有無が2時間以内に分かる。検査を外部で行う場合よりも迅速に結果が得られ、陰性証明が求められる海外渡航などの増加に備える企業向けの需要を見込むとしている。医療機関向けには20年11月から検査装置を販売しており、500台超の販売実績があるが、企業内診療所向けも含め年間3000台の販売を見込むという。

 8日の終値は、前日比変わらずの4085円。


NEC、米シスコと戦略的パートナーシップ契約を締結

更新 : 21/4/9 7:37

 NEC<6701.T>は8日、米シスコと、5GにおけるIPトランスポートネットワークソリューションのグローバル展開を加速するための戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

 本契約に基づき、NECのITとネットワーク分野におけるインテグレーターとしての総合的な知見と、シスコの革新的な5Gソリューションのポートフォリオを融合させ、NECの5Gエコシステムに高い付加価値を創り出していく。さらに今後、両社は共同で顧客の課題解決を図るソリューションポートフォリオを強化し、各地域での密接な連携を通じてグローバルで顧客のデジタルトランスフォーメーションを促進していく。

 8日の終値は、70円安の6590円。

提供:モーニングスター社


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

  • 大好評 市況オンラインセミナ― 最新のマーケット情報を動画で無料配信!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.