SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-07-20 04:15:34

マーケット > 朝イチ情報

国内市況 デイリーコメント

 2018年7月19日(木)  大引け

更新 : 2018/7/19 16:00
(更新予定時間:12:45頃/16:15頃の1日2回)

今日の株式市況

19日の日経平均株価は、前日比29円安の2万2,764円、TOPIXが1ポイント安の1,749ポイントと5日ぶりに小反落して取引を終了した。朝方は買いが先行。時間外取引で米株価指数先物が堅調に推移したこともあり、日経平均株価は一時100円を超える上昇をみせる場面もあった。ただ、買い一巡後は上値が重く、上海株式が下げに転じたことも意識されたようで上げ幅を縮小。後場に入り、株価指数先物にややまとまった売りが出たことから下げ転換し、午後1時16分には同32円安の2万2,761円87銭を付けた。その後は、前日終値を挟んだもみ合いが続いた。東証1部の出来高は12億660万株、売買代金は2兆1,958億円。騰落銘柄数は値上がり942銘柄、値下がり1,086銘柄、変わらず74銘柄だった。市場では「きのうときょうで2万2,900円台に乗せる場面がみられたが、18年4-6月期決算発表の本格化を控え、内容を確認してからでも遅くはないとして、手控えるムードが強まった面もあった」(中堅証券)との見方があった。

前日の米国市場

18日の米国株式は、NYダウが前日比79ドル高の2万5,199ドルと5日続伸、ナスダック総合指数は同0.674ポイント安の7,854ポイントと小幅に反落して取引を終了した。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億1,013万株、ナスダック市場が18億7,633万株だった。4-6月期決算発表が続くなか、金融大手のモルガン・スタンレーが好決算を発表。同社株を中心に金融株に物色の矛先が向かった。一方、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は、17日に史上最高値を更新していただけに、利益確定売りに押され、上値が重い展開だった。NYダウ採用銘柄では、ユナイテッドヘルスやアメリカン・エキスプレス、キャタピラーなどが値上がり率の上位に入っている。

業種・個別株動向   

業種別(東証33業種)株価指数は、18業種が下落、15業種が上昇。業種別では、王子HD<3861>や日本紙<3863>などのパルプ紙株や、中部電力<9502>、東ガス<9531>などの電気ガス株が下落。アサヒ<2502>、キリンHD<2503>などの食料品株や、ローソン<2651>、7&iHD<3382>などの小売株も安い。個別では、海洋掘削<1606>(整理)、イートアンド<2882>、ファンケル<4921>が下落。半面、ネオス<3627>、田淵電<6624>、ランド<8918>が上昇した。

新興市場・IPO

新興市場で日経ジャスダック平均株価は反落。KeyH<4712>、佐渡汽<9176>、シンワWH<2437>などが下落。半面、イナリサーチ<2176>、市進HD<4645>、nmsHD<2162>などは上昇した。

主要指標(18/7/19 大引け)

日経平均株価

22,764

-29

日経平均先物

22,790

-10

TOPIX

1,749

-1

日経ジャスダック平均

3,808

-2

  • ※日経平均先物に関しては、前引けは11時30分、大引けは15時15分の更新となります。

注目ニュース(毎日10:00更新)

●コマツ<6301>カヤックとスマートコンストラクション事業で協業する。
●NTT<9432>ソーシャルウェブサービスにおける新たなプライバシー脅威「Silhouette」を発見した。
●ブリヂス<5108>ZMPとタイヤ性能試験の無人自動運転化に向けた開発プロジェクトを開始した。
●デサント<8114>スポーツアパレルの研究開発拠点「DISC」を大阪府茨木市に開設する。
●NTTドコモ<9437>対話型AIサービス「自然対話プラットフォーム」の開発環境の提供を開始する。
●MS&AD<8725>東大センター・オブ・イノベーションと「持続可能な健康長寿社会」実現に向けた取組を開始する。
●三菱ケミHD<4188>LSIメディエンスがデジタル軟寒天コロニー形成試験技術でHS財団と国内独占的許諾契約を締結した。
●西鉄<9031>ベトナムでの大規模分譲住宅事業「ウォーターポイントプロジェクト」に着手する。
●群栄化<4229>米国に販売会社を設立しブレーキ用途用特殊フェノール樹脂「ミレックス」事業を拡大する。
●KDDI<9433>「スマホdeドック」平成30年度事業に全国57市区町村を含む80団体が参加する予定。

提供:モーニングスター社


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBBO-X
  • ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」 CM全国放送記念キャンペーン!
  • FIGS

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.