SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-10-18 03:00:37

マーケット > 朝イチ情報

国内市況 デイリーコメント

 2018年10月17日(水)  大引け

更新 : 2018/10/17  16:00
(更新予定時間:12:45頃/16:15頃の1日2回)

今日の株式市況

17日の日経平均株価は前日比291円高の2万2,841円と大幅続伸。TOPIXは同25ポイント高の1,713ポイント。騰落銘柄数は値上がり1,950銘柄、値下がり119銘柄、変わらず40銘柄。朝方は、相次ぐ好決算を背景に16日の米国株式が大幅反発したことを好感し、買い優勢で始まった。円弱含みも支えとなり、日経平均株価は上げ幅を広げ、一時2万2,959円(前日比410円高)まで上昇する場面があった。一巡後は、戻り売りに抑えられ、伸び悩み商状となった。円がやや下げ渋ったこともあり、後場終盤には2万2,765円58銭(同216円34銭高)まで押し戻され、大引けにかけては2万2,800円台前半で推移した。

前日の米国市場

16日の米国株式は、大幅に反発した。NYダウが前日比547ドル高の2万5,798ドル、ナスダック総合指数が同214ポイント高の7,645ポイントで取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億8,913万株、ナスダック市場が29億8,255万株だった。7-9月期決算発表が本格化。朝方に好決算を発表したジョンソン・アンド・ジョンソンやゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーなどが買われ、NYダウを押し上げた。米9月の鉱工業生産が前月比0.3%増と市場予想平均の同0.2%増を上回ったことも支援材料となった。

業種・個別株動向   

業種別(東証33業種)株価指数は値上がり31、値下がり2。値上がり率上位は証券商品先物、精密、その他金融、金属製品、不動産など。値下がりは海運、鉄鋼。野村<8604>、大和証G<8601>などの証券商品先物株が上昇。HOYA<7741>、ニコン<7731>などの精密株も買われた。JPX<8697>、オリックス<8591>などのその他金融株や、SUMCO<3436>、三和HD<5929>などの金属製品株も堅調。三井不<8801>、菱地所<8802>などの不動産株も高い。半面、川崎汽<9107>、商船三井<9104>、郵船<9101>などの海運株が下落。JFE<5411>、大平金<5541>などの鉄鋼株も安い。

新興市場・IPO

新興市場で日経ジャスダック平均株価は続伸。SIG<4386>、愛光電気<9909>がストップ高となり、小田原機<7314>も一時ストプ高。夢みつけ隊<2673>、シンバイオ薬<4582>、倉元<5216>なども上昇。半面、INEST<3390>、サンキャピタ<2134>、エイジス<4659>、フェスタリア<2736>などが下落。

主要指標(18/10/17 大引け)

日経平均株価

22,841

+291

日経平均先物

22,890

+470

TOPIX

1,713

+25

日経ジャスダック平均

3,758

+36

  • ※日経平均先物に関しては、前引けは11時30分、大引けは15時15分の更新となります。

注目ニュース(毎日10:00更新)

●ホンダ<7267>ホンダエアクラフトカンパニーがインドにおける型式証明を取得した。
●NTTドコモ<9437>キャラクターのカスタマイズが可能な多言語AI案内サービス「おしゃべり案内板」を開発した。
●エーザイ<4523>肥満症治療剤lorcaserinに関してEurofarmaとラテンアメリカにおける提携契約を締結した。
●三井住友<8316>オーストラリア連邦ニュー・サウス・ウェールズ州とシドニー西部開発に関する覚書を締結した。
●レオン自機<6272>本社と研究室を兼ね備えた「レオン・ソリューションセンター」を建設する。
●UKCHD<3156>AI(人工知能)画像認識機能を搭載することが可能なカメラモニタリングシステムを開発した。
●りらいあ<4708>デジタルサービスの開発・運用を行うりらいあデジタルを設立する。
●かんぽ生命<7181>先進医療特約など新たな保険の引受けについて認可を申請した。
●ゼンショーH<7550>海外で寿司のテイクアウト店を運営するAFCを子会社化する。
●NTT<9432>NTTコムが大型データセンターをロンドン東部に建設しイギリスのデータセンター供給能力を2.4倍に拡大する。

提供:モーニングスター社


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBBO-X
  • FIGS

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.