SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-11-19 09:59:05

ホーム > サービス案内 > 株式移管出庫サービス

株式移管出庫サービス

株式移管出庫サービス概要

国内上場株式等の有価証券を当社の口座からお申し出の証券会社に保管振替機構を通じて出庫いただけるサービスです。

口座振替依頼書のご請求

「口座振替依頼書」(一般預り用)または「特定口座内上場株式等移管委託依頼書」(特定預り用) をお取り寄せいただき、ご記入の上、当社へお送りください。書類は下記のいずれかの方法でお取り寄せください。

  • ※株式移管出庫の手数料は無料です。
  • ※単元未満株(S株)や転換社債型新株予約権付社債の出庫も可能です。
  • ※出庫には、当社にて必要書類受理後約1週間程度を要します。

ご注意事項

  • 相続・贈与の手続きについては、カスタマーサービスセンターにお問い合わせください。
  • 移管依頼書ご返送後、当該依頼のお取消や移管銘柄の売却注文は受付できませんので、あらかじめご了承ください。
  • 移管依頼書受理後、ご記入いただいた移管銘柄の数量が口座にない場合、移管銘柄の売り注文を発注している場合、お買付の受渡しが未清算の場合は受付できませんのでご注意ください。
  • ご返送いただいた書類の一部に不備があった場合は、ご送付いただいた書類をご返却させていただきますので、お手元に届きましたら不備内容をご確認の上お手続きください。
  • 移管先証券会社等で口座開設がお済でない場合は移管できません。
  • 当社ご登録のご住所と移管先でご登録いただいているご住所が相違していますと、移管できない場合がございます。(お客さまのご登録のご住所のご確認は、ログイン後の口座管理>お客さま情報 設定・変更画面よりご確認いただけます。)
  • 特定預り(特定口座)の銘柄は特定口座への、一般預り(特定口座)、および一般口座の銘柄は一般口座への移管となります。
  • 特定預りの銘柄の一部の株数を他社に移管することはできず、全株数を移管していただくこととなります。 また、移管手続きが完了する日までに、同銘柄の取引を行った場合は、移管手続きの取次ぎを中止いたします。
  • 出庫作業中は、ログイン後の当社WEBサイト>「口座サマリー」上からは移管予定銘柄の表示が消えますが、その時点では、移管手続きは完了しておりません。移管先金融機関の口座残高に反映した事をもって、移管手続きは完了となりますので、移管先金融機関の口座残高をご確認ください。
  • 「特定口座内保管上場株式等移管依頼書」または「口座振替依頼書」の控えを希望される場合は、郵送前にコピーをお取りください。
  • 移管の明細は、原則、3ヵ月ごとに発行される取引残高報告書でご確認ください。
  • 原則、口座振替依頼書を当社で確認できた日に出庫の指示があったものとして、お申し出の証券会社に保管振替機構を通じて移管手続きをさせていただきます。
  • 当月決算銘柄の移管につきましては、株主権利(分割の権利、総株主通知の権利を含む)確定のため一時的に出庫手続きを停止する期間がございますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
  • 年末年始には一時的にお手続きを停止する期間がございますのでこちらをご確認いただきますようお願いいたします。
  • 出庫可能の国内上場株式には、東証上場の外国株式、ETF、ETN、REIT、単元未満株が含まれます。(移管先で単元未満株のお取扱いがあるかご確認ください。)
  • 転換社債型新株予約権付社債(CB)の移管についても可能です。(移管先でCBのお取扱いがあるかご確認ください。)
  • 信用取引をされている方は、建玉の状況により移管をお受けできない場合がございます。(当社で依頼書受理後、移管する代用有価証券(現金換算)が、当社の定める方法により、翌営業日以降の最も低い予定委託保証金率を計算し、当該予定委託保証金率が33%超の場合、33%を超える部分かつ委託保証金30万円を超える部分の範囲内で移管のご依頼を受付することができます。)
  • 証券担保ローン(コムストックローン・またはSBISL証券担保ローン)での融資を受けられている場合は、出庫いただけない場合があります。詳細につきましては、証券担保ローンをご利用されている日証金コムストックローンセンターまたはSBIソーシャルレンディング株式会社までお問い合わせください。
  • 整理ポスト銘柄については移管先の証券会社が受入れ可能であれば出庫できます。
  • 既に上場廃止になった銘柄については出庫できません。また、株券電子化に伴い券面についても出庫できません。
  • 貸株サービスをご利用のお客さまで、株券を移管出庫される場合は、出庫の書類をご提出(当社へ郵送)される前に、あらかじめお客さまご自身で当社WEBサイトより当該銘柄の返却のお手続き(注1)をお願いいたします。当日(当社営業日)16:00頃までに返却指示をいただいた場合は、その3営業日後に返却が完了いたします。なお、書類審査時に、移管出庫される当該銘柄が貸出中となっている場合には、当社にて当該銘柄を全数量返却後(信用口座の場合は移管数量返却後)に移管処理をいたしますので、通常より完了までの時間を要します。当社にて当該銘柄を全数量返却(現物口座の場合)を行った場合、移管完了後に当社では貸出指示は行いません。したがいまして一般口座間で一部移管(注2)した後、 再度当該銘柄を貸出する場合は、お客様ご自身で貸出設定を「貸出する」に変更いただく必要がございます。
    移管手続き処理完了前に貸出設定を「貸出する」に変更された場合、お申込みの停止・もしくはご希望の数量が貸出されない場合がございますので、手続き処理が完了(注3)するまでは、当該銘柄の貸出設定は行わないよう十分にご注意ください。
    また、信用取引をされているお客さまにおかれましては、移管手続き時点で委託保証金が不足していた場合、移管を受付できない場合がございます。
    (注1)現物口座のお客さまは「口座管理」>「口座(円建)」>「貸株」>「貸株残高」画面の当該銘柄の「詳細」ボタンを押下いただき、「貸出設定」にて「貸出しない」に設定をご変更ください。信用口座のお客様は「口座管理」>「口座(円建)」>「貸株」>「貸株振替」画面内の振替先指定より「信用代用へ振替」を選択の上、当該銘柄の振替株数を入力してお振替ください。
    (注2)「一部移管」には、手続き処理中の実処理日に買付・入庫された場合等が含まれることとなります。
    (注3)お申込み手続き処理の一定時点から画面上の対象数量が表示されなくなりますが、手続き処理完了とはなりません。

インターネットコースのお客さま

カスタマーサービスセンター

  0120-104-214(トーシニイーヨ)

携帯電話・PHSからはナビダイヤル0570-550-104(ゴーゴートーシ)をご利用ください。

  • ※ナビダイヤルは、携帯電話・PHSから20秒10円(税抜)の通話料がかかります。
  • なお、国際電話、一部のIP電話からはご利用いただけません。その際は03-5562-7530をご利用ください。

平日(年末年始を除く)8:00〜18:00

重要 インターネットコース以外のお客さま(ダイレクトコース、IFAコース、および対面コース)は、「お店で相談する」ページをご覧の上、各お取引店舗までお問い合わせください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • ご紹介プログラム 今なら紹介を受けた方も現金獲得のチャンス!
  • 成績表

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.