SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-24 07:20:12

外国株式 > 米国株スクリーナー > 米国株スクリーナーの使い方

米国株スクリーナーの使い方

米国株スクリーナーの使い方

1. 当社WEBサイトにログイン後、外貨建商品取引サイトを立ち上げます。
   サイト内の投資情報にある米国タブをクリックすると、スクリーナーへのリンクが表示されます。
  • ※外国株式ボタンを押下すると、外貨建商品取引サイトが表示されます。
  • ※外貨建商品取引サイトの「投資情報」タブを押下し、「米国」を選択すると「スクリーナー」のリンクが表示されます。
2. 条件を入力して検索する

SBI証券の米国株スクリーナー機能は、「条件設定」で市場や指数採用銘柄などかんたんに検索でき、「詳細検索項目」から個別銘柄の企業の財務情報などを加味した条件を追加することで、お好きな条件でスクリーニングが可能です!

「市場」「銘柄属性」「規模」「指数採用銘柄」「業種」「詳細検索項目」から条件を設定できます。
検索条件を元に戻す場合は、「リセット」ボタンを押下すると、初期画面に戻ります。

初期状態では、すべての市場が選択されているため、絞り込む場合は、対象からはずしたい項目をクリックしてください。

スクリーニング条件登録ボタンのご利用方法について。
「SBI証券おすすめスクリーナー」ボタンでは、SBI証券がおすすめするスクリーニング条件を7種類登録しております。

  • ※「SBI証券おすすめスクリーナー7」は、当社取扱全銘柄のみ表示されるため、検索による絞り込みはありません。

「Myスクリーナー」ボタンでは、お客さまが指定した検索パターンを7種類まで登録することができます。
検索条件を登録するとボタンが黄色に変わります。

  • ※登録した検索条件は、「リセット」ボタンから初期状態に戻すことができますが、ボタンの色は初期化できません。

SBI証券へログイン後の状態であれば、スクリーナーから直接発注画面へ遷移できます。
「買」ボタン
<一般・NISA預りで購入する>
NISA口座を開設済みであれば、一般・NISA預りの預り区分を選択して買ボタンより注文発注いただけます。
注文入力の際、あらかじめ預り区分は「一般預り」が設定されておりますので、NISA預りにて購入をご希望の場合は、預り区分「NISA預り」をご選択ください。

「売」ボタン
<一般・NISA預り銘柄を売却する>
「一般預り・NISA預り」で銘柄を保有している場合、売ボタンより注文発注いただけます。
注文入力の際、あらかじめ預り区分は「一般預り」が設定されておりますので、NISA預りにて売却をご希望の場合は、預り区分「NISA預り」をご選択ください。

条件設定にある、「業種選択」を押下すると、ポップアップウィンドウで業種別ボタンが表示されますので、さらにカテゴリーを絞って検索できます。

  • ※業種はトムソン・ロイター社のトムソン・ロイター・ビジネス・カテゴリーにより、全28 業種のセクターに分類されております。

「検索条件を追加」ボタンを押下すると、、詳細検索項目のポップアップウィンドウが表示されます。項目をクリックして検索ボックスに検索項目を追加します。
(表示される項目)
■財務(指標)
■コンセンサス情報
■株価関連
■テクニカル
およそ50項目から選択できます。

  • ※各検索項目の項目名の上にカーソルを合わせると、その項目の更新頻度と内容が表示されます。

検索項目を追加すると、データ分布の棒グラフと、数値を入力する項目が表示されますので、それぞれ検索範囲を指定することができます。

米国株スクリーナーをご利用中にお困りの際は、「米国株スクリーナーマニュアル」をご確認ください。
操作方法や検索項目の詳細内容、また、データにより更新タイミングが異なるため、わかりやすくご説明しております。

基本的な操作方法は以上となります。なお、PER(株価収益率)や、配当利回り、ゴールデンクロスなどの詳細検索項目の意味がご不明であった場合でも、ヘルプ画面で詳細を解説しております。また、項目によって更新タイミングが異なりますが、こちらも一覧でご確認いただけます。

今すぐ外国株式口座開設今すぐお取引!

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。

スクリーナ−の入力条件とは? | スクリーナ−の使い方

免責事項・注意事項

  • 本情報は、トムソン・ロイター社からの情報の提供を受けており、お客さまは、当社の画面に表示されている本情報をお客様自身のためにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることはできません。
  • トムソン・ロイター社では、自社の信用の持てるデータを基に、計算・加工を施し配信しています。データメンテナンスには万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、将来の結果を保証するものでもございません。従いまして、これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。
  • トムソン・ロイター社のその他のサービスに関する詳細をお知りになりたい場合は、トムソン・ロイターのパブリック・ウェブサイト 新しいウィンドウで開きます。をご覧ください。
  • 本サイトは、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に当たっての意思決定、最終判断はお客様ご自身の裁量でお願いします。
  • スクリーナーについて、データメンテナンスには万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、将来の結果を保証するものでもございません。従いまして、これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。
  • SBI証券おすすめスクリーナーは、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。投資にあたっての意思決定、最終判断はお客様ご自身の裁量にてお願いします。
  • SBI証券おすすめスクリーナーの内容は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 海外ETFを買ってノベルティーを当てよう!
  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!
  • 米国株式・ETF定期買付サービス
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.