SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-04-10 19:19:27

ホーム > SBI証券の無料化&プライスダウン

SBI証券の無料化&プライスダウン

業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービスを! SBI証券の無料化&プライスダウン 0円 ※インターネットコースのみ

SBI証券では、2019/12/16から順次、手数料の無料化およびプライスダウンを開始いたしました。今後の各種手数料の無料化およびプライスダウンにより、これまで以上に、コストを抑えたお取引が可能となりました。ぜひ当社のサービスをご活用ください。
当社は今後も、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を追求し、個人投資家の皆さまの資産形成を全力で支援してまいります。

1投資信託 対象商品の買付手数料が無料

SBI証券ではお客さまの長期の資産形成を応援するべく、取扱投資信託のノーロード(買付手数料無料)化や、積立買付による買付手数料の無料化などに取り組んできましたが、さらなるサービスの拡充により2019/12/16(月)発注分のご注文から、投資信託の買付手数料を原則0円(無料)といたします。

サービスの詳細、条件等は以下をご覧ください。

また、本サービスの実施に伴い、一部銘柄のご注文の受付を一時停止させていただきます。詳細については別途、弊社WEBサイト上でご案内させていただく予定です。
お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

投資信託販売手数料無料化の概要

内容

投資信託の買付手数料が無料となります。

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま(インターネットコース(プランC)のお客さまは除きます)
未成年口座および法人口座のお客さまも対象となります。

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

対象商品

原則として、全ての当社取扱いの国内公募株式投資信託(ETF、REIT、外国籍投資信託を除く)

※一部の銘柄は、対象外となる場合がございます。

※買付手数料無料の対象外とさせていただく銘柄に関しては、該当ファンドの個別銘柄画面「当社からのお知らせ」欄等にてその旨ご案内いたします。

サービス開始時期

2019/12/16発注分より適用

ご注意事項

本サービス実施に伴い、一部銘柄のご注文の受付を一時停止させていただきます。詳細については別途、弊社WEBサイト上でご案内させていただく予定です。

2信用取引 対象商品の取引手数料 実質無料

ETF・REIT・ETN・インフラファンドの取引に係る信用取引手数料を実質無料(※)といたします。取引手数料の無料化により、コストを抑えたお取引が可能となり、これまで以上に取引しやすい投資環境をご用意いたしました。

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

ETF・REITなどの信用取引手数料無料化の概要

内容

対象銘柄の信用取引手数料を実質無料化

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

※お電話による注文は対象外となります。

対象商品

国内ETF・REIT・ETN・インフラファンド

※全330銘柄(2019/12/5時点。12/10新規上場銘柄を含む)

サービス開始時期

2019/12/16約定分より適用

ご注意事項

  • 金利及び貸株料等の必要諸経費は別途発生します。
    信用取引において必要となるその他諸費用の詳細は信用取引のサービス概要をご確認ください。
  • アクティブプランをご選択の場合は、対象銘柄の売買代金を1日の約定代金の計算に含めず手数料を算出します。

キャッシュバック適用期間について

  • 月初から月末までの売買手数料(約定日ベース)を翌月下旬頃に証券総合口座に入金いたします。
  • キャッシュバック対応期間は約定時点では通常の手数料(税込)が徴収されます。
  • アクティブプランをご選択の場合は、キャッシュバック時に対象商品の約定代金を1日の約定代金合計に含めず手数料を再計算いたします。その結果によりキャッシュバック金額を判定いたします。
  • キャッシュバック時に証券総合口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • キャッシュバック金額は税込ベースでの計算となります。

3夜間PTS  取引手数料 実質無料

夜間PTS取引の取引手数料を実質無料(※)といたします。
夜間PTSでは、日中お忙しい方も、欧米の株式市場の動向や世界中のニュースを見ながら夜間にじっくりお取引できます。
また、多くの企業が15:00以降に決算発表を行いますので、業績内容を確認後、当日夜17:00からの夜間PTS取引でお取引することも可能ですので、ぜひご利用ください。

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

夜間PTS取引手数料無料化の概要

内容

PTS取引のナイトタイムセッション(夜間取引/17:00〜23:59)の手数料を実質無料化

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

※お電話による注文は対象外となります。

対象商品

PTS(ジャパンネクスト証券)でお取引可能な全銘柄

サービス開始時期

2019/12/16約定分より適用

キャッシュバック適用期間について

  • 月初から月末までの売買手数料(約定日ベース)を翌月下旬頃に証券総合口座に入金いたします。
  • キャッシュバック対応期間は約定時点では通常の手数料(税込)が徴収されます。
  • キャッシュバック時に証券総合口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • キャッシュバック金額は税込ベースでの計算となります。

4国内株式(現物・信用) 手数料の無料化範囲を拡大

12/23(月)より、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まるアクティブプランの50万円以下手数料を、現物取引・信用取引ともに『0円』といたします。SBI証券では、現物取引・制度信用取引・一般信用取引の約定代金を別々に計算するので最大150万円(※)まで手数料0円となります。上場銘柄の9割以上が手数料無料でお取引いただける50万円以下で買付可能な銘柄(2019/12/10時点)ですので、気軽に株式投資を始めてみませんか。

※「現物50万円+制度信用50万円+一般信用50万円=合計150万円」まで手数料0円となります。

国内株式(現物・信用)手数料の無料化範囲拡大の概要

1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる「アクティブプラン」の50万円までの手数料を無料

国内株式・現物取引

1日の約定代金合計額 旧手数料 新手数料
10万円まで 0円 0
20万円まで 191円 (税込210円)
30万円まで 286円 (税込314円)
50万円まで 429円 (税込471円)
100万円まで 762円 (税込838円) 762円 (税込838円)
以降100万円増加毎に 400円 (税込440円)ずつ増加 400円 (税込440円)ずつ増加

国内株式・信用取引

1日の約定代金合計額 旧手数料 新手数料
10万円まで 0円 0
50万円まで 239円 (税込262円)
100万円まで 477円 (税込524円) 477円 (税込524円)
以降100万円増加毎に 400円 (税込440円)ずつ増加 400円 (税込440円)ずつ増加

対象となるお客さま

インターネットコースで「アクティブプラン」選択のお客さま

サービス開始時期

2019/12/23 約定分より適用

ご注意事項

  • アクティブプランは、約定回数に関係なく、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まります。
  • 「国内株式現物取引」、「国内株式制度信用取引」、「国内株式一般信用取引」の「約定代金合計額」、「手数料」は各々別口として計算いたします。
  • SOR対象銘柄のご注文についてSOR判定が行われた結果、私設市場(SBI PTS)での約定となった場合、「約定代金合計額」にPTS取引での約定代金が加算されて、手数料が計算されます。
  • 単元未満株(S株)は対象外です。
  • 成行・指値・逆指値の区分及び執行条件にかかわらず同じ手数料体系となります。
  • 信用取引においては、「約定日の前営業日の未決済建玉の建玉代金合計」または「約定日の前営業日の新規建約定代金合計」が5,000万円以上の場合、上記に関わらず、手数料は無料(0円)となります。
  • 以下の対象取引が含まれる場合、キャッシュバック時に対象取引の約定代金を1日の約定代金合計に含めず手数料を再計算いたします。その結果によりキャッシュバック金額を判定いたします。
    <対象取引>
    信用取引(国内ETF・REIT・ETN・インフラファンド)2019/12/16(月)約定以降
    現物取引(一部の国内ETF)2020/1/14(火)約定以降
    日計り信用取引 2020/1/20約定以降

5国内ETF(104銘柄)  取引手数料 実質無料

ETF(104銘柄)に係る現物取引手数料を実質無料*といたします。取引手数料の無料化により、コストを抑えたお取引が可能となり、これまで以上に取引しやすい投資環境をご用意いたしました。

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

国内ETF無料銘柄数の比較(現物)

  SBI証券 楽天証券 auカブコム証券
銘柄数 104 102 100

※2020/2/21時点

国内ETF 取引手数料実質無料の概要

内容

対象銘柄の現物取引手数料を実質無料化

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

※お電話による注文は対象外となります。

対象商品

国内ETF104銘柄 ※2020/2/21時点

新しいウィンドウで開きます。銘柄の詳細はこちら

サービス開始時期

2020/1/14約定分より適用

ご注意事項

  • 月初から月末までの売買手数料(約定日ベース)を翌月下旬頃に証券総合口座に入金いたします。
  • キャッシュバック対応期間は約定時点では通常の手数料(税込)が徴収されます。
  • キャッシュバック時に証券総合口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • キャッシュバック金額は税込ベースでの計算となります。
  • アクティブプランをご選択の場合は、キャッシュバック時に対象商品の約定代金を1日の約定代金合計に含めず手数料を再計算いたします。その結果によりキャッシュバック金額を判定いたします。

6米国ETF(9銘柄)  買付手数料 実質無料

米国ETFを取引されている方や、検討されている方に朗報です!2020/1/2(木)現地約定分より、「バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)」や「バンガードS&P 500ETF(VOO)」を含めた9銘柄の買付手数料を無料化いたします。通常の買付に加え、人気の米国株式・ETF定期買付サービスでの買付も対象となります。コストを抑えたお取引が可能となりますので、ぜひご活用ください。

※システム対応完了まではキャッシュバックにて実施いたします。

米国ETF(9銘柄)買付手数料実質無料の概要

内容

対象銘柄の買付手数料を実質無料化

※システム対応完了まではキャッシュバックにて実施いたします。

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

※お電話による注文は対象外となります。

対象商品

  • バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)
  • バンガード S&P 500 ETF(VOO)
  • バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)
  • iシェアーズ S&P 500 ETF(IVV)
  • SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY)
  • ウィズダムツリー インド株収益ファンド(EPI)
  • ウィズダムツリー米国株高配当ファンド(DHS)
  • ウィズダムツリー米国大型株配当ファンド(DLN)
  • ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長(DGRW)

※対象の9銘柄は2019/12/11時点の情報となります。今後変更となる可能性がありますので、その際は当社WEBサイトにてご案内いたします。

サービス開始時期

2020/1/2 現地約定分より適用

キャッシュバック適用期間について

  • 月初から月末までの買付手数料(現地約定日ベース)を翌月下旬頃に証券総合口座に入金いたします。
  • 円貨決済取引の場合は「日本円」、外貨決済取引の場合は「米ドル」でキャッシュバックいたします。
  • キャッシュバック対応期間は約定時点では通常の手数料(税込)が徴収されます。
  • キャッシュバック時に証券総合口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック時に外貨建商品取引口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • キャッシュバック金額は税込ベースでの計算となります。

7日計り信用  取引手数料 実質無料&買方金利・貸株料を1.80%へ引き下げ

「日計り信用」(HYPER空売り含む)の取引手数料実質無料(※)、買方金利・貸株料の1.80%への引き下げ(約定金額100万円以上の場合は0%)を実施いたします。

※システム対応完了まで(2020年春を目途)はキャッシュバックにて実施いたします。

旧手数料等 新手数料等
取引手数料 90円〜 0
※キャッシュバックにより実質無料
現引・現渡手数料 0円 0円
買方金利・貸株料が0%になる約定金額 300万円以上 100万円以上
買方金利(年率) 2.80% 1.80
貸株料(年率) 2.00% 1.80
期日超過時の買方金利・貸株料(年率) 5.00% 1.80
強制返済時の取引手数料 インターネットコース コールセンター手数料※

※「日計り信用」の強制返済時には、現行のインターネットコース手数料に代わり、以下のコールセンター手数料(インターネットコースのお客さまの電話による注文の手数料)が適用されます。2020/1/21(火)以降、当社で強制決済させていただく注文より、適用いたします。

1注文の約定代金 手数料

〜50万円

2,000円(税込2,200円)

〜100万円

3,600円(税込3,960円)

〜150万円

4,400円(税込4,840円)

150万円超〜

6,400円(税込7,040円)

日計り信用 取引手数料 実質無料&買方金利・貸株料引き下げの概要

対象となるお客さま

インターネットコースのお客さま

※当サービスの利用にあたって、特別なお手続きは必要ありません。

※お電話による注文は対象外となります。

サービス開始時期

2020/1/20(月)より

ご注意事項

  • 新規建を行った当日の大引けまでに建玉が決済されなかった場合、原則として当社の任意で翌営業日の前場寄付で、当該建玉を強制返済します。なお、翌営業日に値が付かない場合、値が付くまで強制返済注文は繰り越されます。
    ※HYPER空売りは、貸株料とは別にHYPER料が必要となります。
  • HYPER空売り銘柄につきましては、銘柄によっては短期間で株価の値動きが激しくなる銘柄もあるため、想定と異なる株価変動により、大きな損失を被る可能性があります。また、HYPER空売り銘柄は貸株料とは別にHYPER料が必要となり、建玉を翌日以降に持ち越した場合、「建株数×HYPER料×持ち越し日数(受渡ベース)」のコストがかかりますので、ご留意ください。各銘柄のHYPER料については、HYPER空売り銘柄一覧画面をご確認ください。
  • 制度信用取引で空売りができる貸借銘柄でも、貸株注意喚起銘柄等に指定されている一部の銘柄は、HYPER空売りの対象銘柄として取扱っている場合があります。制度信用取引(貸借銘柄)での空売りとHYPER空売りではご負担いただく手数料等のコストは異なります。詳細は信用取引のサービス概要よりご確認ください。また、国内株式の各銘柄の貸借銘柄・HYPER空売り銘柄等の該当有無の確認方法は「新しいウィンドウで開きます。株式情報について(国内株式)」をご参照ください。

キャッシュバック適用期間について

  • 月初から月末までの売買手数料(約定日ベース)を翌月下旬頃に証券総合口座に入金いたします。
  • キャッシュバック対応期間は約定時点では通常の手数料(税込)が徴収されます。
  • キャッシュバック時に証券総合口座を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • キャッシュバック金額は税込ベースでの計算となります。

ご注意事項

【投資信託に関するご注意事項】

  • 「毎月分配型」「隔月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月または隔月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。

【信用取引に関するご注意事項】

  • 信用取引に関するリスク
    信用取引は、差し入れた委託保証金額の約3倍の取引を行うことができます。そのため、現物取引と比べて大きなリターンが期待できる反面、時として多額の損失が発生する可能性も含んでいます。また、信用取引の対象となっている株価の変動等により、その損失の額が、差し入れた委託保証金額を上回るおそれがあります。この場合は「追加保証金」を差し入れる必要があり状況が好転するか、あるいは建玉を決済しない限り損失が更に膨らむリスクを内包しています。
     追加保証金等自動振替サービスは追加保証金が発生した際に便利なサービスです。
  • 信用取引の「二階建て」に関するご注意
    委託保証金として差し入れられている代用有価証券と同一銘柄の信用買建を行うことを「二階建て」と呼びます。当該銘柄の株価が下落しますと信用建玉の評価損と代用有価証券の評価額の減少が同時に発生し、急激に委託保証金率が低下します。また、このような状況下でお客さま自らの担保処分による売却や、場合によっては「追加保証金」の未入金によって強制決済による売却が行われるような事態になりますと、当該株式の価格下落に拍車をかけ、思わぬ損失を被ることも考えられます。よって、二階建てのお取引については、十分ご注意ください。
  • HYPER空売りに関するご注意
    HYPER空売りは、貸株料とは別にHYPER料が必要となります。各銘柄のHYPER料については、HYPER空売り銘柄一覧画面をご確認ください。

【手数料等及びリスク情報について】

SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • SBI証券の3つの無料化

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.