SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-10-23 14:43:58

ホーム > HYPER SBIの一部ご利用無料条件/無料期間を変更いたしました

HYPER SBIの一部ご利用無料条件/無料期間を変更いたしました

一定の条件をクリアするとHYPER SBIを無料でご利用いただけることはご存知でしょうか。
お客さまからいただいた多くのご要望にお応えし、2016/6/6(月)より、HYPER SBIを無料でご利用いただける条件および期間を一部変更いたしました。
これまでは、約定のタイミングによってお客さまごとに無料条件が異なっておりましたが、約定の翌日よりすぐに無料でご利用いただけるようになりました。(具体例参考)
より活用しやすくなったHYPER SBIをぜひご利用ください。

 

変更前

変更後

無料条件

 ・ 前月の第1営業日〜前月末の最終営業日(約定日ベース)に国内株式(PTS取引(SBI PTS)、単元未満株含む)の約定が合計1回以上あること。

 ・ 前月末の最終営業日17時時点で、円貨建取引の「信書(取引報告書・取引残高報告書)、運用報告書等」の電子交付サービス(注1)をご選択、ご利用されていること。

 ・ 前営業日(約定日ベース)に国内株式(PTS取引(SBI PTS)、単元未満株含む)の約定が合計1回以上あること。

 ・ 約定日当日17時時点で、円貨建取引の「信書(取引報告書・取引残高報告書)、運用報告書等」の電子交付サービス(注1)をご選択、ご利用されていること。

無料期間

当月10日〜翌月9日までHYPER SBIを無料でご利用いただけます。

翌日から起算して36日間、HYPER SBIを無料でご利用いただけます。

「信用取引口座」もしくは「先物・オプション取引口座」を開設されたお客さまは、 対象取引口座開設完了日(注2)の翌営業日(20:00頃)から原則無期限(注3)、無料でご利用いただけます。 こちらの条件に変更はございません。

(注1)円貨建取引の電子交付サービス(各種取引報告書・取引残高報告書等)のお申し込みは、「口座管理」>「お客さま情報 設定・変更」>「各種サービス」>「電子交付サービス」 画面からお願いいたします。また、投資信託、新規上場株式、公募増資・売出株式、債券、eワラントの各目論見書及び運用報告書等の電子交付は条件には含まれませんので予めご了承ください。

(注2)「信用取引口座」または「先物・オプション取引口座」の口座開設完了日は、メッセージボックスの「重要なお知らせ」に口座開設完了のお知らせが配信された日となります。また、開設状況は、 当社WEBサイト「口座管理」>「お客さま情報 設定・変更」>「お取引関連・口座情報」>「取引口座」にてご確認いただけます。◯印がある場合は、開設済みとなります。2012/3/31以前に既に「信用取引口座」または「先物・オプション取引口座」の口座開設を完了され、画面の「取引口座」に◯印が表示されているお客さまは、2012/4/1以降、HYPER SBIを無料でご利用いただけます。

(注3)ご利用期限の表示は、原則、毎月第3営業日目の夜間に当月10日〜翌月9日の日数分を更新することで、原則無期限でご利用いただけます。

具体的な事例で確認!

HYPER SBIの特徴

HYPER SBIは、投資初心者の方でも操作しやすい様々な機能を実装しているだけでなく、お客さまの投資を強力にサポートする様々な投資情報等も提供しています。 この機会にぜひご利用ください。

ダウンロード画面へ

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • ご紹介プログラム 今なら紹介を受けた方も現金獲得のチャンス!
  • 成績表

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.