SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-10-23 18:16:46

外国株式 > 米国株式取引 SBI証券の魅力

米国株式取引

米国テーマ・キーワード検索
カストック(米国貸株サービス)成行注文USエクスプレス

SBI証券の魅力

1

業界最安水準の手数料※!最低5ドルから!

手数料は約定代金の0.45%(税込0.486%)
・最低手数料:5ドル(税込5.4ドル)
・上限手数料:20ドル(税込21.6ドル)

  • ※インターネットコース。2016/08/05現在、SBI証券調べ
2

保有しているだけで金利を受取れる?

米国貸株サービスは、お客さまが保有している米国株式や米国ETFを当社に貸し出すことで、貸し出した株式に応じた貸株金利を受取ることができるサービスです。1,000以上の銘柄を貸し出すことができ、毎月貸株金利をお受取りいただくことが可能です。

3

米国での立会時間にリアルタイムでお取引!

米国立会時間:日本時間 23:30〜6:00(サマータイム:同 22:30〜5:00)

4

取引機会を逃さない成行注文も可能!

取引価格を指定する指値注文に加え、取引価格を気にせずに成行で注文を発注することが可能です。

5

米国株式、米国ETFを定期に買付可能!

当社取扱い米国株式(ADRを含む)、米国ETFを、金額(円貨決済/外貨決済)、または株数(口数)ごとに、定期的に買付するサービスです。

6

外国株式の特定口座に対応!

国内株式、投資信託、債券の損益通算をすることができるため、お客さまご自身での煩雑な計算作業等をすることなく、簡易に確定申告を行うことが可能です。
「源泉徴収あり」をご選択いただくと当社が源泉徴収しお客さまに代わって納付することも可能です。

7

住信SBIネット銀行との外貨入出金サービスで入出金手数料が無料!

入出金は振込手数料無料!手続きはインターネット上の操作のみで行えます。
入金は買付余力へ即時反映されますので、外国株式や外貨建債券、外貨建MMFなど豊富な外貨建商品をすぐにお取引できます。

8

話題の海外ETFも充実のラインナップ!

新興国市場の指数や、先進国の指数に連動するETFなど、話題の米国ETFをお取引いただけます。

  • ※ADRに関して:預託証券を発行する金融機関(預託銀行)から、一定期間毎に管理費用が徴収される場合があります。
    当該費用について、お客さまのADR保有残高に応じて、実費をご負担いただきます。
9

各種レポートや市況コメントなど投資情報も充実!

ダウ・ジョーンズ社「バロンズ拾い読み」レポート

ダウ・ジョーンズ社が発行する、米国で最も著名な週間金融専門誌の1つに「BARRON'S(バロンズ)」があります。
「バロンズ拾い読み」は、この中から日本の投資家向けに記事を抜粋し、日本語訳したレポートです。

PDFです。新しいウィンドウで開きます。サンプルはこちら

モーニングスター社が提供する個別銘柄レポートが確認できる「評価レポート」

約700銘柄をカバー。競合他社比較機能を参照できるほか、企業評価では銘柄の「成長性」・「収益性」・「財務安定性」の3つの項目でグレードを評価します。詳細はこちら

米国株式のリアルタイム株価・チャート!

1ヵ月わずか500円(税込540円)で米国株式のリアルタイム株価・チャートがご覧いただけます。

米国株式 決算速報ニュース

米国株式決算速報ニュースは、米証券取引委員会(SEC)で公表された米企業の臨時報告書に基づいて作成し、発表後、30分程度(最短数分)でニュース配信いたします。

10

米国株専用のスクリーニング機能

コンセンサス情報やテクニカル分析で検索ができます。

11

米国テーマ・キーワード検索

米国株式は、テーマ・キーワードで銘柄が探せます。
話題の米国テーマを毎月更新します!
(子会社、旧社名)社名、ブラント名、商品名、人名等でも銘柄検索が可能です!

12

米ドルMMFで無駄なく資産運用

米国株式売却後のご資金や配当金など、米国株式に投資していない米ドルを「米ドルMMF」で運用できるので効率的な資産運用が可能です。

13

お持ちの米国株式を無料で移管可能です

14

信書(取引報告書、取引残高報告書)の電子交付が可能です

15

お客さまの投資スタイルに合わせて「米ドルによる外貨決済」と、「日本円による円貨決済」をお選びいただけます!

外貨決済ご選択の場合は、米ドルで管理されるため、お取引の都度為替手数料が発生することはございません。

  • ※外貨決済による買注文発注の際は、事前に当社にて別途「為替取引(円⇒米ドル)」を行っていただき、米ドルで当該発注額に相当する額の預り金をご用意いただく必要がございます。
  • ※円貨決済による買注文発注の際は、日本円買付余力でご購入いただけますので、為替取引を行うことによるタイムロスを抑えることができます。
  • ※SBI FX α口座をお持ちの場合、米ドルについては現引が可能です。現引を行っていただきますと、外国株式口座に入金された米ドルを、米国株式の外貨決済のお取引にご利用いただけます。 詳細はこちら新しいウィンドウで開きます。

外国株式口座開設外国株式お取引

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
口座開設・管理手数料は0円!お申し込みはわずか「4クリック」で完了となります!!

海外ETF(海外上場投資信託受益証券)とは

ETF(Exchange Traded Fund)は直訳すると「取引所で取引される投資信託」となりますが、一般的には、特定の株価指数に連動することを目的に運用され、取引所に上場された投資信託を指します。通常の株式と同様に、取引所においていつでも売買が可能です。
米国では、さまざまなETFが上場され、幅広い層の投資家に受け入れられています。

ご注意事項

<手数料等およびリスク情報について>
外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 米国株式・ETF定期買付サービス
  • ロボアドバイザー ウェルスナビ
  • 米国貸株サービス

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.