SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-02-26 12:36:06

ホーム > セミナー > 過去に実施した会社説明会

過去に実施した会社説明会

ライブの模様は、各ページの『ご視聴はこちら』から、ご覧いただけます。

働き方改革のICT市場において、当社は3つのサービスとして、メッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスを展開しております。代表取締役社長の原田典子より、当社の事業内容、経営方針や強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

当社グループは2017年6月に始動し2018年6月に強化した新経営体制のもと、高い成長の実現による株主価値の最大化を目指し、主にサイバーセキュリティ分野やマーケティング分野における先行投資に対して経営資源の集中投下を行なっております。今回の決算説明会では、株式会社バルクホールディングスの代表取締役社長である石原紀彦から、直近の業績のご報告とともに当社のビジネスの概要、事業戦略等についてご説明申し上げます。

「品質向上のトータルサポート企業」を経営方針に掲げ、安心・安全なICT社会の実現への貢献を目的とし、ソフトウェアテストサービスを中核としたソフトウェア品質の向上支援サービスを提供するバルテス株式会社の代表取締役社長である田中真史より、2020年3月期第3四半期の決算概要を中心に、当社の事業内容、成長戦略などについてご説明させていただきます。

「安らぐ住まいづくり」を通して最適な暮らし方を提案し、成長している株式会社安江工務店。説明会では代表取締役社長山本賢治から、当社の2019年度決算発表、経営方針や株主還元方針などを中心に、今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

株式会社太陽工機は2/19(水)より、『個人投資家向けオンライン会社説明会』動画を配信いたします。(主催:株式会社太陽工機)

当社は1986年に創業し、現在に至るまで常にお客様の生産性向上と生産現場での課題解決を開発理念とし、新しく独創的な研削盤を開発することで成長して参りました。
1989年に当社が従来の発想を超えて開発した「立形研削盤」は、確かな精度と剛性を備え、お客様に作業性の改善とプロセスイノベーション(工程革新)を提供し、現在もお客様のニーズに応えながら常に進化を続けています。
今回の説明会では、代表取締役社長の渡辺剛から会社概要について説明させていただきます。

弊社は54店舗のネイルサロンをチェーン展開し、従来の常識や既成概念にとらわれないビジネスモデルを構築し、ネイルサロン業界のリーディングカンパニーを目指します。
高い顧客集客力、独自の教育システム等の特色と成長戦略を株式会社コンヴァノ代表取締役・CEO 壷井成仁よりご説明させていただきます。

AI 、音声インターネット 、モビリティ 、IoT、ビッグデータ 、クラウド 、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリ及び基盤テクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成の研修を「NEW-ITトランスフォーメーション事業」として展開する株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長である、福留大士から、2020年9月期第一四半期決算概要、今後の取り組み等につきましてご説明させていただきます。

株式会社ツナググループ・ホールディングスは2/7(金)より、『個人投資家向けオンライン会社説明会』動画を配信いたします。(主催:株式会社ツナググループ・ホールディングス)

当社は「採用市場におけるインフラ企業を目指す」ことをビジョンに、アルバイト・パート採用のすべてのプロセスのサービスを提供。人手不足といった環境も追い風となり、事業を拡大しています。
1日単位でアルバイトを募集できるコンビニ専門の求人掲載サイト『ショットワークスコンビニ』や、採用したスタッフの早期離職防止のためのアプリ『テガラみる』など、サービスの幅を拡げています。
今回は代表取締役社長 米田光宏より、当社の会社概要とともに、今後の成長戦略について説明させていただきます。

当社は、まだクラウドコンピューティングという言葉がうまれる前の2006年に、クラウドのテクノロジーが起こすであろうパラダイムシフトを予見し、クラウド専業のシステムインテグレーター"クラウドインテグレーター"として創業しました。
現在もクラウド市場は年率30%のペースで成長を続けています。進化し続けるクラウドのテクノロジーを活用して、多くのお客様の成長をご支援してきたテラスカイは、市場の成長を上回るペースで成長してまいりました。
今回の説明会では代表取締役社長の佐藤秀哉より、テラスカイが考えるこれからの企業システムやテクノロジーのトレンドを交え、当社の経営方針、成長戦略をご説明させていただきます。

高いブランド認知度・EC販売力を強みとし、今日まで経営を発展させてきた株式会社ANAPの代表取締役社長である家髙利康から、経営方針・強み・株主還元などを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

CCD・C-MOSイメージセンサ向けの検査用光源装置で世界トップのシェアを獲得。株式会社インターアクションの代表取締役副社長木地伸雄より自動運転分野での成長を踏まえた成長戦略、及び「光」の技術活用による新しい事業展開等についてご説明させていただきます。

25万人のプロフェッショナルと2万6,000社をネットワークし「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現を目指すクリーク・アンド・リバー社の経営方針や事業の強み、成長戦略について、取締役の黒崎淳よりご説明させていただきます。

当社は“技術参謀”として、組込みシステム開発の品質改善に取り組まれるお客さまを現場から支援し、成功に導くためのコンサルティングファームです。
今回の会社説明会では、代表取締役社長渡辺博之から、2019年11月期決算の概要、株主還元、当社を取り巻く環境を踏まえた事業戦略などについて説明させていただきます。

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(証券コード:3298)は、世界有数の独立系資産運用会社であるインベスコ・グループに属する資産運用会社が運用を受託するオフィスビル重点投資型の投資法人です。

東京圏を中心として大都市圏に所在する大規模オフィスビルに重点投資を行うとともに、地方政令指定都市等に所在する物件にも厳選投資を行うことにより、中長期的な安定収益確保と資産価値の向上を通じて投資主価値の最大化を実現することを基本理念としています。


今回の説明会では、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の資産運用会社であるインベスコ・グローバル・リアルエステート・アジアパシフィック・インクのファンドマネージャー 峯村悠吾より、本投資法人の特徴、2019年10月期の決算概要・運用実績、今後の成長戦略について説明をさせていただきます。

株式会社GameWithは、1月9日(木)19:00より「個人投資家向けオンライン会社説明会」を開催致します。(主催:株式会社GameWith)

当社は、「ゲームをより楽しめる世界を創る」をミッションに、ゲームを有利に進めるための情報を提供する「ゲーム攻略」、ゲームを見つけるための情報を提供する「ゲーム紹介」、ゲームタレントがYouTube上で行う「動画配信」という主な3つのコンテンツを提供しています。2013年にマンションの一室でスタートしてから 約4年後の2017年6月に東証マザーズに株式を上場し、2019年8月16日に東証一部に市場変更いたしました、設立7期目の成長企業です。

今回の会社説明会では、今泉卓也(代表取締役社長)から当社の経営方針・強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

当社は、「世の中から連帯保証人という制度を無くす」という理念を掲げ、2002年12月の設立以来、賃貸借契約に係る連帯保証を法人として引き受ける機関保証の普及を目指して、業務に邁進してまいりました。
今回の会社説明会では代表取締役社長である雨坂甲より、家賃債務保証業界の動向に加え、当社の会社概要・経営方針を始め、ビジネスモデルと強み、今後の成長戦略等についてご説明させて頂きます。

リハビリ型デイサービス「レコードブック」を全国展開し、健康寿命の延伸を実現することで、超高齢社会の課題解決を推進している株式会社インターネットインフィニティーの代表取締役社長 別宮圭一から当社の事業の特徴や成長戦略についてご説明させていただきます。

「働き方改革」を推進するサービス、フリーランスプロフェッショナル人材のためのプラットフォームとして、独自の立ち位置で今日まで経営を発展させている、株式会社みらいワークスの代表取締役社長である岡本祥治から経営方針・強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

「デベロッパー(三菱地所)」×「不動産アセットマネージャー(資産運用会社)」の両社の強みを活用するハイブリッド・モデルを特徴とする、物流施設を中心に投資するリートです。今回の説明会では、資産運用会社の専務取締役である坂川正樹より本投資法人の特徴や運用戦略、物流市場を取り巻く環境についてご説明させていただきます。

「日本に安心・安全な木構造を普及させる。」「日本に資産価値のある住宅を提供する仕組みをつくる。」ことを目標とし25期にわたり事業を推進してまいりました。
今回の決算説明会では、代表取締役社長である田鎖郁夫より、当社の経営方針や事業内容などを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

アルヒ株式会社は、12月5日(木)19:00より「個人投資家向けオンライン会社説明会」を開催いたします。(主催:アルヒ株式会社)

当社は、国内最大手の住宅ローン専門金融機関であり、現在、住宅ローン市場全体ではメガバンクに伍して第5位(年間融資額ベース)。全国の店舗をはじめとする多様なチャネルにて、お客さまのニーズに合った住宅ローン商品やサービスを最新のIT技術を活用してご提供しています。
今回の説明会ではCEO兼COOの浜田宏より当社のビジネスモデルについてご説明します。

当社グループは2017年6月に始動し2018年6月に強化した新経営体制のもと、高い成長の実現による株主価値の最大化を目指し、主にサイバーセキュリティ分野やマーケティング分野における先行投資に対して経営資源の集中投下を行なっております。今回の決算説明会では、株式会社バルクホールディングスの代表取締役社長である石原紀彦から、直近の業績のご報告とともに当社のビジネスの概要、事業戦略等についてご説明申し上げます。

株式会社インフォマートは、12月3日(火)19:00より「個人投資家向けオンライン会社説明会」を開催いたします。(主催:株式会社インフォマート)

当社は世界中の企業や人を結ぶことを目指した「BtoBプラットフォーム」を運営しています。受発注、請求書、契約書など、企業間取引の“プラットフォーマー”として、様々な業界、業態の企業にサービスを提供しており、紙から電子データ化への移行、企業のペーパーレス化を促進しています。利用企業数は35万社、2018年度年間流通金額は8兆円を超えています。今後も、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減を実現し、売上拡大やペーパーレス化によるECOに貢献し、業界や国の垣根を超えて、世界中の企業や人を結ぶグローバルな「BtoBプラットフォーム」企業を目指します。

当社は、化学物質のわずかな沸点の差を利用して混合物から目的とする物質を分離・精製する精密蒸留を主な事業として行っております。
今回のオンラインIR説明会では、当社代表取締役社長 堀田 哲平から、当社の強み、直近業績、中期経営計画等についてご説明させていただきます。

働き方改革のICT市場において、当社は3つのサービスとして、メッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスを展開しております。代表取締役社長の原田典子より、当社の事業内容、経営方針や強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

自動車の電動化、光通信や地球温暖化対策などあらゆる分野に不可欠な温度センサは、EV/PHVや5Gの普及により需要が拡大しております。拡大する温度センサ需要に応え、「地球環境と人々の快適な暮らし」への貢献を目指す、株式会社大泉製作所の代表取締役社長である後藤英恒より、2020年3月期第2四半期決算概要及び通期業績見通しならびに中期計画の進捗などについてご説明させていただきます。

GLP投資法人は、国内最大の賃貸用物流施設運営事業者であるGLPグループをスポンサーとする物流施設特化型J-REITです。
スポンサーの豊富な運用ノウハウと経営資源を活用し、大規模かつ機能的な設計を備えた「先進的物流施設」を主たる投資対象として、上場以来、着実に運用資産を拡大しており、2019年11月1日時点で、J-REIT全63銘柄中9位、物流REIT最大級の資産規模を誇ります。

説明会では、資産運用会社の代表取締役社長 三浦 嘉之、取締役 辰巳 洋治より、GLP投資法人の2019年8月期決算の内容のほか、本投資法人の特長や運用戦略等について、ご説明させていただきます。

当社は「品質向上のトータルサポート企業」を経営方針に掲げ、安心・安全なICT社会の実現の貢献を目的とし、ソフトウェアテストサービスを中核としたソフトウェア品質の向上支援サービスを提供しております。説明会では、バルテス株式会社の代表取締役社長である田中真史より、当社の事業内容、経営方針、成長戦略などについてご説明させていただきます。

『中小・ベンチャー企業が咲き誇る国へ。』というミッションステートメントのもと、日本全国の中小・ベンチャー企業に対し、デジタルマーケティング支援を行うソウルドアウト株式会社の創業者である代表取締役会長CGOである荻原 猛から、2019年12月期第3四半期の決算概要を中心に、当社の事業内容、今後の成長戦略などについてご説明させていただきます。

100円ショップ向けのラッピング・デザイン文具・キッチン・テーブルウエア商品などを中心に年間9,742万個の製造販売の実績を持つファブレスメーカー、株式会社アミファの代表取締役社長である藤井愉三から経営方針・強み・決算説明・株主還元方針とともに今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

日本ロジスティクスファンド投資法人は、三井物産をメインスポンサーとして設立された日本初の「物流リート」です。安定した収益基盤と財務基盤を活かし、1口当たり分配金の安定と持続的な成長を目指して運用を行っております。
今回は資産運用会社の代表取締役社長である亀岡直弘から、本投資法人の特長や戦略についてご説明させていただきます。

 当社は「世界中の無駄を10%削減する」をビジョンに掲げ、小売業・卸売業・製造業の流通三層の在庫を最適化するためのソフトウェアパッケージ群「sinops(シノプス)シリーズ」を展開しております。日配品に優位性がある需要予測型自動発注システム「sinops-R6」を中心に、流通業の人手不足の解消や、食品ロス削減に貢献するサービスを展開しております。
 今回の会社説明会では、代表取締役の南谷洋志より、2019年12月期第3四半期業績の内容も交えながら、当社の経営方針や強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

当社は、アドテクノロジー商品「pinpoint」の開発・提供のほか、グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」などのPC・スマートフォン向け各種サービスを展開しております。
代表取締役社長の小川誠より、2020年3月期第2四半期決算概要および戦略進捗報告、経営戦略などについてご説明させていただきます。

AI 、音声インターネット 、モビリティ 、IoT、ビッグデータ 、クラウド 、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリ及び基盤テクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成の研修を「NEW-ITトランスフォーメーション事業」として展開する株式会社チェンジの代表取締役兼執行役員社長である、福留大士から、2019 年9月期決算概要、今後の取り組み等につきましてご説明させていただきます。

現在はデジタルPR事業(PR、インフルエンサーマーケティング、リサーチ)とシェアオフィス事業(シェアオフィス、クラウド翻訳)を運営。創業13年で7社のM&Aを実施し、成長をし続けております。ソーシャルワイヤー株式会社代表取締役社長 矢田 峰之から、直近業績、グループ全体の成長戦略、中期計画の進捗等についてご説明させていただきます。

株式会社ビジョンは、11月8日(金)19:00より「個人投資家向けオンライン会社説明会」を開催いたします。(主催:株式会社ビジョン)

今回の会社説明会では、代表取締役社長である佐野健一から、当社の第3四半期業績の解説も交え、当社の強み、特徴などを中心に、今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

唯一無二のグローバルイノベーションカンパニーとして、3A(Automation/Analytics/AI)を中心とした先進ITソリューションや医療機関向け経営改善ソリューションを開発・提供する株式会社Ubicomホールディングス 代表取締役社長 青木正之が、2020年3月期第2四半期決算概要、事業内容と高収益ビジネスモデル、今後の事業展望と成長戦略についてご説明させていただきます。

株式会社ミマキエンジニアリングは10/31(木)より、『個人投資家向けオンライン会社説明会』動画(約10分)を配信いたします。(主催:株式会社ミマキエンジニアリング)

当社は、「新しさと違い」を提供することを経営ビジョンとして掲げ、革新的な製品の開発・製造・販売を通して産業用インクジェットプリンタの市場を創造してまいりました。これからも、開発型企業として独自の技術を駆使してデジタルオンデマンドプリントのさらなる進展を推し進めてまいります。

本投資法人は、総合商社の伊藤忠商事グループが資産運用する物流施設特化型リートです。

資産運用会社社長である東海林淳一より、投資法人の戦略及び2019年7月期決算について説明させて頂きます。

代表取締役CEOである吉村元久より、昨今のM&Aの現状を踏まえ、弊社のビジネスモデル及び今後の成長戦略等を説明させていただきます。

今回のオンライン会社説明会では、代表取締役である辰已崇之より、2020年2月期第2四半期の決算概要を中心に、当社の今後の成長戦略などをご説明させていただきます。
ぜひご視聴くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

物流で利用されるパレット等物流機器のレンタル及び販売事業を中心に、物流IoTトレーサビリティサービス、荷役作業者の負担軽減用アシストスーツなどの事業を展開しており、2019年6月に東証二部に上場致しました。
代表取締役社長酒田義矢より2019年8月期決算概要、事業内容や強みを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

当社は、テクノロジーで社会課題の解決に挑む企業です。特殊詐欺被害の撲滅を目指し、人を守るセキュリティサービス「迷惑情報フィルタ」の開発・提供をおこなっています。説明会では、トビラシステムズ株式会社の代表取締役社長である明田篤より、当社の事業内容、経営方針、成長戦略などについてご説明させていただきます。

横浜家系ラーメンを主体とした直営店の運営ならびにプロデュース店へ食材の提供および運営ノウハウの供与を行っている株式会社ギフトの代表取締役社長である田川翔から経営方針・強みなどを中心に今後の成長戦略についてご説明させていただきます。

株式会社ステムリムは、人が本来持つ組織修復能力を最大限に引き出すことにより組織・臓器の再生を誘導する「再生誘導医薬」の開発を目指すバイオ企業です。代表取締役社長COOである岡島正恒より、再生誘導医薬の特徴・強みなどを中心に今後の戦略についてご説明させていただきます。

旅先の現地体験ツアーに特化したオンライン予約サービス「ベルトラ」を通じて、世界150ヶ国1万種類以上の体験ツアーを旅行者に提供するという独自のポジションで事業を発展させているベルトラ株式会社の代表取締役社長兼CEOである二木渉から経営方針・強みなどを中心に今後の成長戦略について説明させていただきます。

MCUBS MidCity投資法人(証券コード:3227)は、国内最大級の総合商社三菱商事と世界最大級の金融機関UBSをスポンサーとする、上場14年目を迎える三大都市圏中心のオフィスビル重点型リートです。今回の説明会では、資産運用会社の執行役員オフィス本部長である松尾桂より、本投資法人の特徴にそって、直近のトピック(格付AA−の取得、内部成長実績)を交えながら、成長戦略についてご説明させていただきます。

日本の物流産業における基幹インフラであり、最新鋭の設備、広大な床面積、優れたロケーションに恵まれたAクラスの先進的物流施設に特化して投資・運用を行う日本プロロジスリート投資法人の直近の決算内容や物流不動産マーケットの動向などについて、資産運用会社の代表取締役社長坂下雅弘よりご説明させていただきます。

視聴環境

新しいウィンドウで開きます。視聴環境についてはこちらをご確認下さい。(QUMUのウェブサイトへ)

ご注意事項

  • インターネットの混雑状況、また、お客さまのパソコンの状況等によってご覧いただけない場合がございます。ご理解の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。
  • 内容、配信時間、録画配信時間等は予告なく変更させていただく場合がございますので予めご了承ください。
  • セミナー終了時間は目安となっておりますので、多少前後する場合がございます。
  • セミナーは、システム状況、またはその他の事情により開催を中止、または中断させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。
  • 本情報は、証券投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、SBI証券は、掲載のIR情報等についてその正確性を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についてもSBI証券および情報提供者は一切の責任を負いません。また、掲載されている情報は、有価証券の売買その他取引等を誘引する、又は投資勧誘、個別銘柄の推奨等を目的としたものではありません。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • SBI証券の3つの無料化

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.