SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-01-20 18:17:47

ホーム > ロボアドバイザー(自動運用サービス) > WealthNavi for SBI証券 サービス概要

WealthNavi for SBI証券  サービス概要

サービス概要

お客さまが預入れた資産を、お客さまに代わって管理・運用を行うサービス※です。
運用は、あらかじめ設定した投資方針と、口座にご入金いただいた金額に基づき、自動で最適なポートフォリオが設定され、WealthNavi for SBI証券が、ポートフォリオ構築から投資商品の購入、資産運用までを自動で行います。投資方針は、リスク許容度診断によって設定が可能です。
お客さま一人ひとりにとって最適な資産運用を実現するため、投資運用会社であるウェルスナビ株式会社が、毎日お客さまごとにポートフォリオの状況をモニタリングして、リバランスなどのメンテナンスを必要に応じて行います。

  • ※お客さまとウェルスナビ株式会社との間で締結した投資一任契約に基づき、行われます。
  • ※「WealthNavi for SBI証券」は当投資一任契約に基づくものであるため、原則としてお客さまが自ら有価証券の個別の売買注文を行うことはできません。

概要図

お手続きはかんたん!最短当日で口座開設完了!

ロボアドバイザー(WealthNavi for SBI証券)口座開設

※口座開設済みの場合、「WealthNavi for SBI証券」口座へ遷移します。

投資対象

海外ETF

長期的な視点からお客さまの資産の安定的な成長を狙うために、資産クラスごとに、最良と考えられるETFを以下の観点から選定しています。
1.資産クラス全体に連動:パッシブ(インデックス)投資
2.純資産総額:償還リスクを回避
3.流動性:いつでも適正価格で取引可能
4.外国投資信託の届出がされている:法令上の届出
5.低コスト:リターンのマイナス要因を低減

投資対象銘柄(2016年10月時点)

資産クラス 銘柄 運用会社名(ブランド名) 純資産総額 経費率 運用開始
米国株 VTI Vanguard 6.7兆円 0.05% 2001/5/24
日欧株 VEA Vanguard 3.9兆円 0.09% 2007/7/20
新興国株 VWO Vanguard 4.6兆円 0.15% 2005/3/4
米国債券 AGG BlackRock (iShares) 4.3兆円 0.05% 2003/9/22
物価連動債 TIP BlackRock (iShares) 2兆円 0.20% 2003/12/4
GLD State Street (SPDR) 4兆円 0.40% 2004/11/18
不動産 IYR BlackRock (iShares) 0.5兆円 0.44% 2000/6/12
  • ※純資産総額は1ドル=103.56円で計算しています。

詳細は、「WealthNaviの資産運用アルゴリズム(White Paper)新しいウィンドウで開きます。」(ウェルスナビ株式会社サイト)をご参照ください。

手数料

預り資産の評価額に対し、1%(年率、消費税別)の手数料をいただいています。
預り資産が3,000万円を超える部分は1%でなく0.5%(年率、消費税別)の割引手数料が適用されます。

預り資産 手数料
(年率、消費税別)
3,000万円まで 1.0%
3,000万円を超える部分 0.5%
  • ※為替手数料、売買委託手数料、リバランス手数料、為替スプレッドなど、その他の手数料はかかりません。

手数料の引き落とし

1ヵ月分の手数料を翌月の1日(休日の場合は翌営業日)にお客さまの口座の現金部分から自動的に引き落としさせていただきます。

手数料計算方法

【計算式】
手数料(1日当り)=預かり資産の日々の時価評価額×1%÷365
(小数点以下第6位切捨て)

  • ※ただし、預かり資産の時価評価額が3,000万円を超える場合、3,000万円を超える部分手数料については年率0.5%で計算します。

例 えば、5,000万円の時価評価となった場合、年間手数料は3,000万円×1%+(5000-3000)万円×0.5%=40万円となります。 時価は日々変動しますので、手数料は毎日1日分を計算し、1ヵ月分の合計額を翌月1日にお支払いいただいています。(1円未満は切捨て)

最低投資金額

30万円から投資可能です。

自動購入

原則平日の20時までにご入金いただくと、その日の夜にETFが購入されます。 なお、日本または米国が祝日の場合は、翌営業日の夜にETFが購入されます。

  • ※購入のためには、資産運用口座を開設しリスク許容度の設定を行う必要がございます。

分配金の取扱い

分配金は資産運用口座で受け取り、受け取ったETFの分配金などで現金が一定額以上になると自動でETFを購入します。その際の追加投資は、ポートフォリオのリバランスの効果が得られるよう、自動的に最適な銘柄、購入数量をWealthNavi for SBI証券が算出します。

リバランス

運用会社であるウェルスナビ株式会社では、毎日お客さまごとにポートフォリオの状況をモニタリングして、リバランスなどのメンテナンスを必要に応じて行っています。
運用開始時に最適なポートフォリオを構築しても、銘柄ごとに値動きが異なるため、時間の経過とともにポートフォリオ内の配分比率は徐々に変化してしまいます。
そのため、ポートフォリオは、定期的に最適な配分に戻す「リバランス」が重要となります。

  • ※投資やリバランスは全て自動で行われますが、運用状況はWealthNavi for SBI証券の画面や報告書でご確認いただけます。SBI証券総合口座とは、別口座となりますので、SBI証券総合口座のポートフォリオと混同することはございません。

自動リバランス

原則として次のどちらかの条件が満たされた場合に、お客さまのポートフォリオの配分比率を最適な状態に戻すよう調整を行います。

(1) 6ヵ月間リバランスが行われていない場合

(2) お客さまの実際のポートフォリオと最適ポートフォリオの配分比率を資産クラスごとに比較し、5%以上乖離している資産クラスがあった場合

お客さまごとに運用開始の時期や最適ポートフォリオからの乖離の状況が異なるため、リバランスのタイミングもお客さまごとに異なることとなります。このように、お客さまごとに個別にポートフォリオのメンテナンスを行うことによって、お客さま一人ひとりの長期的な利益をそれぞれ最大化することを目指しています。

リバランス機能付き追加投資・一部出金

追加投資後のお客さまのポートフォリオが最適ポートフォリオに近づくように購入する銘柄や数量を決めることで、お客さまのポートフォリオをできるだけ最適に保つようにしています。その結果、同じリスク許容度の方が同じ日に同じ金額を追加投資したとしても、購入される銘柄や口数は一人ひとり異なることになります。
なお、この「リバランス機能付き追加投資」では保有銘柄の売却は行わず、追加資金による購入のみが行われます。一部出金の場合も同様に、各銘柄をポートフォリオの構成割合で売却するのではなく、一部出金後のお客さまのポートフォリオが最適ポートフォリオに近づくように、売却する銘柄や数量を決めています。この機能も、ポートフォリオの最適性を維持することで効率的な運用に貢献すると考えられます。

自動税金最適化(DeTAX)

配当金の受取りやリバランス時の売却による利益の実現によって税負担が発生しますが、ポートフォリオの中に未実現の損失がある銘柄があれば、同数量の売買を行うことにより損金を実現化することで、ポートフォリオの構成を維持したままで税負担を繰り延べられる可能性があります。一定の条件のもとで、このような取引を自動的に行います。※

  • ※税負担を必ず繰り延べることを保証するものではありません。

最適ポートフォリオの更新

原則として3ヵ月ごとに最新の市場データによって最適ポートフォリオを更新することで、変化し続ける市場に適応しています。

入金方法

「銀行振り込み」と、リアルタイムに振込みが反映される「クイック入金」をご利用いただけます。
「クイック入金」は30,000円からご入金可能で、手数料は無料です。

自動積立

お客さまがお持ちの各金融機関の口座から、毎月一定の金額を自動で引き落とし、積立投資を行います。
追加手数料はかかりません。毎月の積立金額は1万円から指定することができ、いつでも変更できます。
手続きはネット上で完結し、煩雑な書類のやり取りは必要ありません。

  • ※一部、対応していない金融機関がありますので、申込画面にて金融機関名の有無をご確認ください。

取引残高報告書

取引残高報告書は、ウェルスナビ株式会社より3ヵ月に1 回以上、期間内のお取引内容、およびお取引後の残高を記載した取引残高報告書をお客さまに交付されます。
お取引がない場合でも預かり資産がある場合は、1年に1回以上、取引残高報告書がお客さまに交付されます。

推奨環境・動作環境

当ウェブサイトを正常かつ快適にご利用いただくためには、以下のブラウザを推奨しております。
なお、推奨環境は今後のサイト更新やブラウザのバージョンアップ等により、変更することがあります。
あらかじめご了承ください。

パソコン Windows 10以降 Google Chrome, Firefox
最新版をご利用ください。
Mac OS X 10.8以降 Google Chrome, Safari
最新版をご利用ください。
スマートフォン iOS 8以降 Mobile Safari
Android 4.4以降 Google Mobile Chrome
最新版をご利用ください。

上記の条件を満たしていても、お客さま固有の環境によっては、ご利用いただけない場合がございます。
上記の条件を満たしたブラウザであっても、開発途上版(β版や製品候補版)の場合は推奨対象外です。
推奨環境においても、JavaScript、およびCookieの設定を有効にしていただく必要がございます。
提供元のサポートが終了したOSについては安全性が低い(新しい脅威への対応がなされない)ことなどから、ご利用にならないことを強くお勧めいたします。

用語集

海外ETF

ETF(Exchange Traded Fund、上場投資信託)とは証券取引所で取引される投資信託の一種です。
世界中の様々な資産を対象にでき非常に多くの銘柄に分散投資が可能という投資信託と同様のメリットを持ちながら、一般的な投資信託よりも低コストなものが多く、長期運用に適した金融商品であると考えられます。
また、「米国の株式市場」など特定の地域、特定の資産の全体的な値動きに連動するように作られたものが多く、少ない銘柄で国際分散投資を実現することが可能です。

ポートフォリオ

投資におけるポートフォリオとは、金融商品の組み合わせのことです。
「ポートフォリオを組む」とよく表現され、動きの異なる複数の銘柄を組み合わせることでそれぞれの金融商品のリスクを分散させ、それを低減することが可能です。

年率

年率とは、元の資産に対し、1年間でどのくらい支払うのか、または受取ることができるのかの割合です。

リバランス

資産運用を続けているとETFの時価が変動し、ポートフォリオの資産割合が当初ご提案した最適な割合とかけ離れたものになっていくことがあります。その割合を最適な状態に戻すことをリバランスといいます。

リスク許容度

「リスク許容度」とは、資産運用の際にどの程度のリスクを受入れるかを示したものです。
一般的に、大きなリターンを得られる資産構成ではリスクも大きくなり、リスクの小さな資産構成ではリターンも小さくなる傾向があります。
投資する金融資産の種類や量を決定する方針になりますので、WealthNavi for SBI証券ではポートフォリオのご提案前にリスク許容度診断を行います。

投資一任契約(WealthNavi for SBI証券の場合)

投資一任契約とは、お客さまが、ご自身に代わって資産の運用を投資運用業者へ一任する契約のことです。お客さまが投資一任契約を締結すると、締結した相手(WealthNavi for SBI証券の場合の場合は、ウェルスナビ株式会社)が、お客さまに代わって資産の管理・運用を行います。
ウェルスナビ株式会社は、お客さまの運用目的、年齢、年収、金融資産状況の質問から一定のロジックに基づき診断した個々のお客さまのリスク許容度や、最適ポートフォリオを算出し、ポートフォリオを構成する各銘柄の買い付けを行います。ウェルスナビ株式会社は預り資産の残高に応じて手数料をもらい受けます。
投資一任契約に基づく預り資産の運用は、海外ETFへ投資を行いますが、保証されているものではありません。運用による損益はすべてお客さまに帰属いたします。

お手続きはかんたん!最短当日で口座開設完了!

ロボアドバイザー(WealthNavi for SBI証券)口座開設

※口座開設済みの場合、「WealthNavi for SBI証券」口座へ遷移します。

ご注意事項

  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設には、SBI証券総合口座開設が必要です。
  • 当社にインターネット取引口座をお持ちのお客さまがお申し込みいただけます。 法人口座のお客さまは、現在お申し込みいただけません。
  • 当社は、ウェルスナビ株式会社の取引口座(ETFの自動運用口座)開設申込みの紹介、勧誘、および取次ぎ、お客さまとウェルスナビ株式会社との間で締結する投資一任契約の媒介を行い、資産の管理・運用はウェルスナビ株式会社が行います。
  • 海外ETFへ投資を行いますので、預り資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • ウェルスナビ株式会社が提供する一連のサービスに対し、手数料をご負担いただきます。手数料額は日々の時価評価に応じ計算され計算期間中累計されるため、事前に金額または上限を表示することができません。ご負担いただく利用料等およびリスク情報につきましては契約締結前交付書面をご覧ください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」は当投資一任契約に基づくものであるため、原則としてお客さまが自ら有価証券の個別の売買注文を行うことはできません。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設手続きや、「WealthNavi for SBI証券」の操作方法、運用に関するご質問は、ウェルスナビ株式会社新しいウィンドウで開きます。へお問い合わせください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設申込画面までの進み方に関するご質問は、当社へお問い合わせください。

商号等:株式会社SBI証券 金融商品取引業者  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

ウェルスナビ株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 【特集】WT ジェレミー・シュワルツ×SBI証券 榮 緊急対談!
  • 米国貸株サービス

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.