SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-07-21 04:54:27

外国株式 > 本邦初!「米国貸株サービス」提供開始のお知らせ

本邦初!「米国貸株サービス」提供開始のお知らせ

2016年8月下旬を目途として、「米国貸株サービス」を開始いたします。なお、米国株式を対象とした貸株サービスを個人投資家の皆さまに広く提供するのは本邦初※1となります。 さらに、今後当社の取扱う米国市場以外の8ヶ国の株式につきましても貸株サービスを提供することを検討しております。
米国貸株サービスの詳細に関しましては、後日当社WEBサイトに掲載いたします。

貸株サービスとは

お客さまが保有する株式を当社に貸し出すことで、保有する株式を売却することなく、貸し出した株式に応じた貸株金利を受け取ることができるサービスです。当社はお客さまから借り受けた株式を機関投資家が参加する「貸株市場」に貸し出すことで貸株料を受け取り、お客さまへ貸株金利をお支払いいたします。

<特徴1> 貸株中でも配当金が受け取れます!

米国貸株サービスでは、貸株金利を受け取りながら、同時に配当金(または配当金相当額)も受け取ることができます。なお、貸株金利は、当社が設定したレートで日々計算され前月の合計金額を翌月第5営業日の夜間に外国株式口座に外貨建てでお支払いいたします。配当金は、現地での支払いの都度受け取ることができます。

<特徴2> 申し込みだけで保有する米国株式を貸株可能!その数1,000銘柄以上!

米国貸株サービスでは、一度サービスのお申し込みをいただくと、お手持ちの米国株式、米国ETFなどを全て※2一括で貸し出すことが可能となります。また、米国貸株サービスのお申し込み完了後、新たに貸株対象銘柄を買い付けた場合には、当該銘柄は全て※2自動で貸し出されます。貸株対象銘柄は、日本の個人投資家の皆さまからも知名度の高いアップル(AAPL)やフェイスブック(FB)などを含む1,000銘柄以上となる予定です。

<特徴3> 貸株中でもいつでも売却可能!

貸出中の米国株式でも、手続きなしでそのまま売却することが可能です。売却のタイミングを逃すことはありませんので安心してお取引いただけます。

※1 2016年7月8日時点。当社調べ。

※2 ただし、お客さまが貸出除外とした銘柄は非対象となります。

今すぐ外国株式口座開設今すぐお取引!

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

ご注意事項

<手数料等およびリスク情報について>

外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • THEO AI アシストとは?
  • つみたてTwitterキャンペーン
  • 『ETFハンドブック』の著者デビッド・アブナー × 渡邊雅史 特別対談!

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.