SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2022-08-15 10:09:41

国内株式 > 日本郵政グループ3社上場後のお取引方法等について

日本郵政グループ3社上場後のお取引方法等について

日本郵政グループ3社上場後のお取引方法等についてご案内いたします。

1

 株価情報等はいつから確認できますか?

11月3日(祝)早朝(午前3時30分以降)、WEBサイトで株価情報画面が表示されるようになります。当社TOPページ等の株価検索窓に、銘柄名、または銘柄コードを入力し、検索ボタンをクリックしてください。それ以前は「対象銘柄はありません。または、表示できません。」とエラーメッセージが表示されますのでご注意ください。

  • ※気配値段・気配株数などの情報配信は11月4日(水)午前8時以降となります。(通常の上場銘柄と同様です)
当社WEBサイトTOPページ
日本郵政グループ3社の銘柄名・銘柄コード・市場

銘柄コード

銘柄名

市場

6178

日本郵政

東証1部

7181

かんぽ生命保険

東証1部

7182

ゆうちょ銀行

東証1部

1

 いつから、どこで注文発注が可能ですか?

【注文受付開始時間】
11月3日(祝)午前4時前後からご注文が可能となる予定です。

  • ※ブックビルディングで当選購入されたお客さまのお預りは、口座サマリー、保有証券一覧、ポートフォリオなどの画面でご確認いただけますが、売却注文の受付開始時間についても上記同様11月3日(祝)午前4時前後からとなります。
  • ※気配値段・気配株数などをご確認のうえ、ご注文いただく場合には、11月4日(水)午前8時以降となります。(通常の上場銘柄と同様です)

【対応チャネル】
新しいウィンドウで開きます。PC(メインサイト)HYPER SBI、バックアップサイト
スマートフォンサイト
新しいウィンドウで開きます。携帯電話(MOBILE SBI)
電話(コールセンターなど【営業時間=平日8:00〜18:00】)
※リンクを押下いただくと各チャネルの注文方法等のご案内ページへ遷移します。

1

 いくら位の資金があれば、投資(買付)できますか?

日本郵政グループ3社の参考投資金額は以下の通りとなります。

銘柄名
(銘柄コード)

売出価格

売買単位

参考投資金額※

日本郵政
(6178)

1,400円

100株

140,000円

かんぽ生命保険
(7181)

2,200円

100株

220,000円

ゆうちょ銀行
(7182)

1,450円

100株

145,000円

  • ※参考投資金額は買付余力(投資金額)の目安となるように「売出価格×最低売買単位」で計算した金額です。
    売出価格は上場日当日の基準となる価格ですが、実際のお取引では相場状況により変動します。
    また、お客さまの希望する価格や株数により投資金額は異なりますので、ご留意ください。
    なお、実際のお取引の際には委託手数料を含めた概算受渡金額分の買付余力が必要となります。
お客さまが投資する際に必要な買付余力

注文時に必要な買付余力=希望価格×希望株数+株式委託手数料(税込)

当社では、発注段階での完全前受金制を採用しており、買付注文の場合はお客さま名義の証券総合口座でお預りしている資金(買付余力)内でのご注文となります。


なお、上場日当日(初日)の初値成立前の買い注文は指値注文のみとなりますので、お客さまが希望される価格を入力いただく必要があります。
また、指値入力時には価格帯により値段の単位(呼値)が決められておりますのでご注意ください。


株式の取引にあたっては、所定の手数料がかかります。手数料はお客さまの取引コース、取引チャネル等により異なります。

ご入金が必要な場合は下記をご参照ください。
(  銀行振込即時入金ゆうちょ銀行振替入金ATMカード入金  )

1

 注文の仕方は?

注文入力方法(現物買)

初値成立前

買注文:指値注文(寄指・引指・IOC指を含む)のみ受付可能。  執行条件についてはこちら
注文期間:「当日中」注文のみ発注可能。(期間指定注文は不可)

  • ※成行の買い注文、および逆指値注文については、初値が成立するまで受付できませんのでご注意ください。
初値成立後

買注文:指値注文(寄指・引指・IOC指を含む)、成行注文(寄成・引成・不成・IOC成を含む)、いずれも受付可能。
注文期間:「当日中」と「期間指定」注文が可能。

  • ※成行注文時には、制限値幅上限値段×株数+手数料(税込)分の買付余力が必要となります。買付余力が不足している場合には発注ができませんので、余裕をもってご入金をいただくなどの必要があります。
  • ※「期間指定」注文の有効期間は発注日を含めて最長15営業日まで指定することができます。
    ただし、成行注文は当日のみとなります。
  • ※期間指定の複数株の注文で、一部株数のみ約定した場合は、翌営業日以降に注文が繰り越されず未約定株数は失効(取消)となります。

◎注文入力方法は、お取引デモの国内現物株式>現物買注文をご参照ください。

注文入力方法(現物売)

【ブックビルディングで当選購入されたお客さまの預り残高の確認方法】

ログイン後の「口座管理」>「円貨(円建)」>「保有証券」画面にて確認が可能です。

  • ※11月3日(祝)午前4時前後から注文受付が可能となり、「現売」を選択すると売却注文入力画面に遷移します。
    注文受付可能前に「現売」や「銘柄」のリンクを選択しても「該当する銘柄情報は見つかりませんでした。」などのエラーが表示されます。

  • ※口座サマリーやポートフォリオの当該銘柄の預り明細からも売却注文は可能です。
初値成立前

売注文:指値注文(寄指・引指・IOC指を含む)、成行注文(寄成・引成・不成・IOC成を含む)、いずれも受付可能。
注文期間:「当日中」注文のみ発注可能。(期間指定注文は不可)

  • ※成行売注文の場合、見積価格は当日の当該銘柄に対する注文可能価格帯の下限価格となります。
初値成立後

売注文:指値注文(寄指・引指・IOC指を含む)、成行注文(寄成・引成・不成・IOC成を含む)、いずれも受付可能。
注文期間:「当日中」と「期間指定」注文が可能。

  • ※「期間指定」注文の有効期間は発注日を含めて最長15営業日まで指定することができます。
    ただし、成行注文は当日のみとなります。
  • ※期間指定の複数株の注文で、一部株数のみ約定した場合は、翌営業日以降に注文が繰り越されず未約定株数は失効(取消)となります。

◎注文入力方法は、お取引デモの国内現物株式>現物売注文をご参照ください。

訂正・取消注文方法

◎訂正・取消注文方法については、お取引デモの国内現物株式>注文訂正国内現物株式>注文取消をご参照ください。

「注文中」のご注文において、取消・訂正注文を発注されると取消・訂正処理を行いますが、下記の時間帯は取引所やシステム等の都合により、「未約定注文一覧」、および「注文一覧」画面の「発注状況」欄は「取消中・訂正の場合は訂正中」と表示されます。
また、取消注文の場合、買い注文に対する買付余力、NISA投資可能枠、売り注文に対する株数は拘束されたままとなります。
なお、下記の時間帯を過ぎますと、取消注文の場合は、「未約定注文一覧」から表示が消え、「注文一覧」の「発注状況」欄が「取消完了」となり、買い注文および買付余力、NISA投資可能枠、売り注文に対する株数の拘束が解除されます。訂正注文の場合は、「未約定注文一覧」および「注文一覧」画面に訂正内容が反映されます。

平日

6:30〜8:00 ※1

取引所注文受付時間外(市場に発注処理中のため)
※1…8:00以降に順次注文受付結果が反映されます。

11:30〜12:05 ※2

取引所注文受付時間外
※2 …12:05以降に順次注文受付結果が反映されます。

注文状況の確認方法

ログイン後の「取引」>「国内株式」>「注文照会」画面にて、注文内容、および約定(売買成立)状況をご確認いただけます。

1

 上場日初日にお問い合わせいただくご質問

いつから信用取引が可能となりますか?

一般信用取引

新規買建・・・上場初日から注文可能です。(価格の指定方法は現物取引に準じます)
新規売建・・・当社で在庫が調達でき次第、注文可能です。

  • ※一般信用取引の買建の場合でも、上場初日に値段が付かず即日現金規制銘柄となった場合、一般信用取引でのご注文はできません。また、即日現金規制日に値段が付いたとしても、同日は規制中のため、一般信用取引でのご注文はできません。
制度信用取引

証券金融会社にて取扱い銘柄に選定された後に可能となります。

いつから単元未満株(S株)の注文が可能となりますか?

初値成立日の翌日の午前3時頃から可能となります。

いつからPTS取引が可能となりますか?

上場日以降に取引所で初値がついた日、当日のナイトタイム・セッションより取扱いが開始されます。 (上場日初日に初値が付かず即日現金徴収規制等になった場合でも、取引所で初値がついた日、当日のナイトタイム・セッションからのお取り扱いとなります。)

上場後にNISA預りで買付けをするには?

現物株式の買注文入力画面にて、預り区分を「NISA預り」に選択する必要があります。
また、NISA預りの場合はNISA投資枠の範囲内での買付となりますのでご注意ください。

売却後に出金するには?

売却代金の受渡日は約定日から3営業日後となりますので、登録金融機関への出金指示が可能となりますのは、約定した日の翌営業日15時30分以降、WEBサイトなどから出金指示が可能となります。 また、受渡日に出金を希望する場合には、受渡日前営業日の15時30分までに出金指示のお手続きが必要となります。 ただし、日計り取引(デイトレード)の場合の売却代金は、受渡日に出金はできません。

ご出金の一例
・上場当日(11月4日(水))に売却し、受渡日(11月9日(月))に出金したい場合
→11月5日(木)15時30分以降〜11月6日(金)15時30分までに画面上での出金指示が必要となります。

・上場当日(11月4日(水))に日計り取引(デイトレード)した場合の売却代金を出金したい場合
→受渡日に出金はできないため、11月10日(火)となります。
→11月6日(金)15時30分以降〜11月9日(月)15時30分までに画面上での出金指示が必要となります。


ご注意事項

  • 株式を募集、売出、により取得する場合には、購入対価のみお支払いただくことになります。
  • 株式の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。
ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

システム障害時の対応
  • 【トレードをもっと身近に!】日計り信用デビューキャンペーン第二弾!

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.