SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-07-23 17:10:33

マーケット > 朝イチ情報

FX 週間為替展望

(通常毎週第一営業日9:00頃更新)

週間為替展望 18/7/23〜18/7/27

 先週は、週明けから世界的に株価が上昇を受けて、ドル円・クロス円は堅調な動きとなったものの、IMF(国際通貨基金)の世界経済見通しで、貿易紛争による世界の景気減速のリスクは増大しているとの分析が明らかにされたことから、上値の重い動きも見られた。そして、パウエルFRB議長が議会証言で、景気に対する明るい認識をあらためて示し、漸進的な利上げ継続の方針を示したことで、ドルは主要通貨に対して上昇した。ただ、トランプ米大統領が連日FRBの金融政策やドル高に対して不満を表明したことが嫌気され、ドルは大半の主要通貨に対して下落した。また、株価下落などもあり、投資家のリスク回避の円買いの動きとなり、クロス円も軟調な動きとなった。   

 今週は、米国の貿易問題が注目される。先週の自動車関連に対する関税措置を巡る公聴会が開かれたが、各国の政府代表や自動車業界関係者から批判が相次いだ。25日のEU首脳会議では、自動車関連の関税について議論されることから、議論の内容やそれを受けたトランプ政権の出かがが注目される。関税賦課などの話が出るようなら、貿易紛争への懸念からリスク回避の動きが強まる可能性もあるだろう。一方、米国の関税措置の対抗措置として、中国が人民元の切り下げなどに動く可能性があるとの観測が一部で出ており、警戒する声も聞かれる。引き続き、貿易問題に関する報道や要人発言などには注目したい。   

相場の見通し
(18/7/23〜18/7/27)
米ドル−円
短期(1ヶ月) もみ
あい
中期(3ヶ月)
長期(6ヶ月)
週間予測 高値 113.00
安値 110.64
ユーロ−円
短期(1ヶ月) もみ
あい
中期(3ヶ月)
長期(6ヶ月)
週間予測 高値 131.50
安値 129.90
豪ドル−円
短期(1ヶ月) もみ
あい
中期(3ヶ月) もみ
あい
長期(6ヶ月) もみ
あい
週間予測 高値 83.50
安値 81.60

提供:SBIリクイディティ・マーケット


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBBO-X
  • ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」 CM全国放送記念キャンペーン!
  • FIGS

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.