SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-04-13 09:36:44

マーケット > レポート > 福の神レポート >  ボーナスで買おう!「外国人が買った20万円未満『福の神特選 増収・増益銘柄』はコレだ!?」

ボーナスで買おう!「外国人が買った20万円未満『福の神特選 増収・増益銘柄』はコレだ!?」

2016/05/27

来月6月はボーナスシーズンです。日銀のマイナス金利政策によって、国債、預貯金など様々な金融商品の利回りは悪くなっており、相対的に株式投資の魅力が増しています。今回は、ボーナスで買いやすい最低購入価格が20万円未満の銘柄に限定して、銘柄を選定しました。

日本の株式市場では売買の約7割が外国人投資家です。外国人投資家が大きく買えば上がり、売れば下がるという傾向にあるのが東京株式市場と言えるでしょう。年初から全般としては、外国人投資家は大きく売り越していますが、逆に大きく買い越している銘柄も数多くあります。今回は、外国人が買った20万円未満で買える増収・増益銘柄の中から、ファンダメンタル分析・テクニカル分析によって厳選した5銘柄を、「外国人が買った20万円未満 福の神特選 増収・増益銘柄!?」として、ご紹介いたしましょう。

1

年初から外国人は大きく売り越し・ここにきて変化?

図1は、2015/10/2以降の東京証券取引所が発表する主体者別売買動向のうち、外国人投資家の売買動向のみを抽出したものです。特に今年2016年に入ってからは、年初からの原油価格下落・中国株下落の影響で、リスクオフムードが強まり、大きく売り越されています。2015/10/2から2016/5/13までは合計で3兆4,550億円の売り越しでした。特に3/11の週は、1週間で1兆円を超える大きな売り越しとなっていました。4月に入っていったん買い直しの動きになったものの、再度売り越しに転じるなど外国人投資家の売買動向はまだ不安定ですが、年初から3月までのような売り越し基調からは、変化したようです。

図1:外国人投資家売買動向(2015/10/2〜)

  • ※BloombergデータをもとにSBI証券が作成。
2

外国人が買った20万円未満で買える増収・増益銘柄

全体としては、2015/10/2〜2016/5/13までの間の東証1部の外国人投資家の売買動向は、3兆4,550億円の売り越しでした。しかし、このように外国人全般としては大きく売り越した期間においても、個別には逆に外国人投資家が大きく買い越した銘柄も数多く存在します。

今回は、外国人が買った 20万円未満で買える増収・増益銘柄を探るために、以下の選定条件で銘柄を抽出しました。

1:外国人保有比率変化(最新−前回調査)が5%以上増加したもの、
2:今期の売上高が前期比5%以上増加すると予想されていること
3:今期の経常利益が前期比5%以上増加すると予想されていること
4:最低購入金額 20万円未満
5:時価総額 50億円以上

表1は、今回ご紹介する「外国人が買った20万円未満で買える増収・増益銘柄」の一覧表です。

表1:外国人が買った20万円未満で買える増収・増益銘柄

コード

銘柄名

5/25
終値

業種

売上高
変化率
(%)

経常
利益
変化率
(%)

時価
総額
(億円)

外国人
保有率
(%)

外国人
保有変化
(最新-
前回
調査)

2181

テンプホールディングス

1,727

人材派遣・請負

9.0

7.1

4,065

32.7

5.3

2398

ツクイ

1,548

介護サービス・老人ホーム

10.7

51.9

557

28.2

7.6

3175

エー・ピーカンパニー

1,000

レストラン

9.9

51.5

75

17.4

8.8

3252

日本商業開発

1,706

投資ファンド向けビル・施設販売

72.6

22.6

301

8.0

7.2

3319

ゴルフダイジェスト・オンライン

965

ゴルフ場・施設

10.8

27.5

178

10.2

6.2

4369

トリケミカル研究所

1,808

半導体材料・関連資材

15.0

51.5

126

12.5

9.6

4709

インフォメーション・ディベロプメント

992

システム運用

6.6

30.7

80

8.6

5.5

4767

テー・オー・ダブリュー

653

PR・販売促進

19.0

33.4

160

18.5

6.3

6047

Gunosy

845

各種Webサイト

32.7

168.0

199

31.9

25.2

6118

アイダエンジニア

1,119

自動車部品(プレス)

7.2

6.4

815

30.0

6.7

6381

アネスト岩田

1,041

コンプレッサー

8.4

11.2

436

17.1

6.8

6488

ヨシタケ

728

バルブ

10.0

11.9

51

11.2

9.9

6947

図研

1,075

CAD/CAMソフト

7.1

163.7

248

23.8

5.8

7445

ライトオン

1,386

カジュアルウエア小売り

11.2

59.8

399

14.8

8.0

  • ※「売上高変化率」は今期の予想売上高増加率(前期比)、「経常利益変化率」は今期の予想経常増益率(同)、東洋経済新報社データをもとにSBI証券が作成。
3

福の神特選 注目の5銘柄はコレだ!?

表1の「外国人が買った20万円未満で買える増収・増益銘柄」の14銘柄の中から、ファンダメンタル分析・テクニカル分析において選出した5銘柄を、福の神特選の5銘柄としてご紹介します。

銘柄コード 2181 銘柄名

テンプホールディングス 

ポイント!

東京都渋谷区代々木に本社がある人材業界2位の企業です。傘下に事務系中心の総合人材サービスのテンプスタッフ、求人・転職サービスが主体のインテリジェンスなど数多くの人材関連企業を保有しています。人材業界で業績は5年連続のNo.1、世界500拠点に展開、全国57,000以上の事務所で派遣スタッフ・社員が活躍するなど、日本を代表する人材関連企業です。人材派遣、アウトソーシング(業務委託)、人材紹介予定派遣など豊富なサービスメニューを持っています。パナソニック系の人材関連会社を買収するなど、M&Aにも積極的です。 最高益を更新しており、今期も増収・増益で最高益を更新する見込みです。

銘柄コード 2398 銘柄名

ツクイ 

ポイント!

横浜市港南区に本社がある、訪問介護サービスやデイサービス、有料老人ホームなど、様々な介護サービスを提供する企業です。現在は、デイサービスを中心とする在宅介護事業、介護付有料老人ホームを運営する有料老人ホーム事業、良質な住まいの供給と生活支援を行うサービス付き高齢者向け住宅事業、介護・医療に特化した有料職業紹介と人材派遣を行う人材開発事業の4つの事業で、全国47都道府県の600を超える事業所でサービスを展開しています。前期は新規開設の有料老人ホームなどの初期費用負担が重く、減益となりましたが、今期は通所や施設の利用者数拡大が見込まれ、初期負担の減少もあり大幅増益となりそうです。

銘柄コード 3252 銘柄名

日本商業開発 

ポイント!

大阪市中央区今橋に本社がある、商業施設の建設を前提に土地を購入、テナントに20年間の定期借地で貸し出して、その底地を投資家に売却するユニークなビジネスモデルを持つ不動産会社です。食品スーパーのライフや、家電量販店のヤマダ電機、ホームセンターのコーナン商事などが主要なテナントです。テナントの出店計画に応じて土地を探し、想定賃料から5%程度の利回りを逆算して土地を購入し、投資家には4%程度の利回りになるように販売するので、2〜3割程度の売買収益が得られます。
投資家は、年金基金や不動産投信、金融機関が多いようです。昨年の東証1部上場と日銀のマイナス金利政策で、借入金利が下落しています。また、安定収益を求める投資家が増加しており、ダブルの追い風となっています。
今期の会社発表の大幅減益見通しから、株価は大きく調整していますが、前期も大幅上方修正しておりリバウンド相場が期待出来そうです。

銘柄コード 3319 銘柄名

ゴルフダイジェスト・オンライン 

ポイント!

東京都港区虎ノ門に本社がある、ゴルフの総合ポータルサイトを運営しています。記事でゴルファーを集客し、ゴルフ場予約や、ゴルフ関連商品の電子販売(EC)で収益化しています。ゴルフ人口が頭打ちですが、電話予約・店舗購入からネット予約・ネット通販に顧客が流れており、シェアアップによって成長しています。ゴルフレッスン教室の運営も行っています。スマホでの展開に注力しており、ゴルフ場予約や、ネット通販の顧客増につながっています。GDOゴルフショップのクーポン券など株主優待も人気となっています。

銘柄コード 4709 銘柄名

インフォメーション・ディベロプメント 

ポイント!

東京都千代田区五番町に本社がある、独立系の情報サービス会社です。45年を超える実績のもと、金融機関をはじめとする幅広い分野の顧客にグローバルなITサービスをトータルで提供できる点が大きな強みです。M&Aによって新規ビジネスにも注力しており、昨年4月には、製造業界向けに特化したシステム開発を行うテラコーポレーションを子会社化し、車載機器関連およびIoT分野に進攻しています。また、先進的高度技術を保有する東京大学発のベンチャー企業の株式会社リアルグローブと業務・資本提携しており、最先端IoTサービスを提供する予定です。
1株配当35円で予想配当利回り3.53%も魅力的な水準です。(東洋経済新報社予想)

  • ※チャートは、すべて当社WEBサイトからSBI証券が作成
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • ※NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

信用取引を行うには、信用取引口座の開設が必要になります。WEBサイト上でのお手続きだけで「最短翌日」口座開設完了!

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
    新しいウィンドウで開きます。 重要な開示事項(利益相反関係等)について
ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス
・口座開設の流れ

よくあるお問合せ
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード
  • オンラインセミナー
  • 【当選確率最大+5倍!?】最大10万円が当たる!SBIセレクト買付応援キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.